父は三度の脳梗塞で、全失語・車いす生活に。まだまだ辛い事が多いけれど、小さな日々の回復は、大きな幸せです。。
by elunar
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お気に入りブログ
アスタ マニャーナ、また明日!
てづくりさんぽ
パパは認知症 fair ...
老いるとは?
母は・・・介護2
59才 バツイチ男の介護...
TALES OF DREAM
* excite 外部リンク *
カテゴリ
全体
これまで
車いすお出かけリスト
介護
病院
お出かけ
お義母さん
お義姉さん
仕事
リフレッシュ
家族
私のこと
MEMO
未分類
以前の記事
2008年 07月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


悪代官さま。
土曜日の朝。朝食を終え、一休みしていると。

父が泣き出しました。
その横で母が父を慰め、母自身も泣いています。

これから父は、ショートステイお泊りに行くからなのです。

「おとぉぉさぁん、我慢するんだよぉ。お母さんが逢いに行くからねぇ」
「おぉぉぉ。。。あぁぁぁ。。。」
父は、顔を押さえて泣き続けています。

私、直視できません。。。。。気づいていても、慰める事・・・・・。できません。

・・・・・・・・。(ToT)

ここで私が入って行くと、もっとややこしくなります。
なので、そっと気が付かないふりを、しています。


私は悪役でいいんだぁ。。。。。悪代官さまで。。。。(T_T)


月末は25日あたりから毎月忙しく、
なので必ずこの時期は1週間ほどショートステイのスケジュールを組みます。
それから、月初に5日間くらい。

このショートステイやデイサービスなどのスケジュール作成の重い責任から逃れたく、
だんな様に、お願いしてみました。

だんな様の答えは、「俺が手一杯なの判ってるだろう。」

ヽ(´_`;)ノう~「判ってるよぉ。そんな事。」


父の泣き声に、胸がズキズキ。
母の「我慢するんだよぉ。」の声に、ズンと重いものを肩に落とされ。
それでも、ただただ時が過ぎて、お迎えの車が来てくれるのを待っているのです。


お迎えが来ると父は笑顔に変わります。手を振って車に乗り込んでくれました。
ほっと胸を撫で下ろします。

母が寂しそうに、「お父さん大丈夫かなぁ。」
またまた、胸がズキズキ、何も言えません。。  (´。`;;;)はぁ。。。。
私は、Excelのスケジュール帳を抱えた、悪代官さま。。。。

「お父さんがあんなに辛がっているのに。」
「お母さんだって辛いのに。」
母の顔と態度に気持ちが表れています。

そうだそうだ!!
みんな、ショートステイのスケジュールを決める私が悪いのだ。。。。。
ヽ(´_`;)ノうぅぅぅ。。。。


そんな私を見かねて、だんな様が外に連れ出してくれました。
映画と温泉。

「明日の記憶」を見て、おいおい泣いて、目から毒を排出し、
浦安の温泉に、ゆっくりつかって心のデトックス。

天然温泉の露天風呂の岩を枕にして軽く眠ってみました。
それでも父と母の事が頭から離れられない。。。(T_T)

三男の嫁でお気楽人生を歩むはずが、人生そう甘くはないなぁ。。。


帰りの車の中でだんな様が
「10年後にヨーロッパ旅行しよぉ。ルーブル美術館連れてってやるよ。」

・・・・・・。

そうやって言ってくれるのは嬉しいけれど、全く行ける気がしないよぉ。


お父さんお母さん、痛み。半分こ。・・・・・・・・・・・・お願いします。。。。

f0050903_2238837.gif



*****************  Information  *****************

 ←← あなたのぽちっとは、私の元気のみなもと。
[PR]
by elunar | 2006-05-28 22:44 | 介護
<< もうろくした? 振り回されてますぅ。(ToT) >>