父は三度の脳梗塞で、全失語・車いす生活に。まだまだ辛い事が多いけれど、小さな日々の回復は、大きな幸せです。。
by elunar
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
お気に入りブログ
アスタ マニャーナ、また明日!
てづくりさんぽ
パパは認知症 fair ...
老いるとは?
母は・・・介護2
59才 バツイチ男の介護...
TALES OF DREAM
* excite 外部リンク *
カテゴリ
全体
これまで
車いすお出かけリスト
介護
病院
お出かけ
お義母さん
お義姉さん
仕事
リフレッシュ
家族
私のこと
MEMO
未分類
以前の記事
2008年 07月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


大切な友。
f0050903_935598.jpg
←バーなのに、ジュースです。
(^_^;)

昨日、お昼ごろ、
接骨院に行って来ました。
先生の話しだと、
私はO脚で足が疲れやすいそうです。



で、昨日は、鍼を打てなかったのですが、足とお腹の筋肉をほぐしてもらいました。
今まで、こんなところマッサージした事ないような、お腹の中とか大腿部の側面とかを、
ぐいぃぃぃぃ。。。と押してくれます。

それが、痛いのなんの。

「いぃぃーーーーーーーーーたぁぁいーーーーーー。」
部屋中に響き渡る叫び声。

「うん、痛いよねぇ。ちょっと我慢してねぇ。
でも、ほとんど誰もいないから我慢しないで、叫んでいいよ。」(^_^;)
「はい、もうちょっと頑張ってね。」

「はっ、はい。。。がぁぁ。。。。。いたぁぁいぃぃ。。。はぁはぁ。」


でも、お陰でかなり良くなりました。
今日は、頑張って、鍼してきます。


このくらいの痛みなら、何とかなりそうと、約束していた友人に会ってきました。
彼女も、大変な時期を経験してきた人で、
それだけに人に痛みを自分の事のように理解してくれる。

父の介護を手伝ってくれるとまで、言ってくれた。。。。
お互いの話しに共感できる部分も多く、一緒に泣いてくれた。。。
彼女の涙の意味もわかるし、私の事もわかってくれた。

バーで女ふたり、一生懸命笑っているんだけど、目からはぼろぼろ。
この間から泣いてばっかりだけど、私にとってとても有意義な時間でした。
それにしても、1時間が10分くらいな感じで、
えぇぇl???もうこんな時間?って。。(*^m^*)


昨日、腰の痛みは少なくなったので、大丈夫だろうと思い電車で移動しようとしました。
そしたらねぇ。人ごみが怖いんですよぉ。
人とぶつかるのが、すごい怖いの。歩くのゆっくりだし。

あぁ。そっかぁ。父や母も、人ごみの中ではこんな感じなんだぁ。。。って、実感しました。
断念してタクシーをつかいました。近くだったから良かったです。


今日は、早めに鍼してきますぅ。ヽ(^o^)丿

*****************  Information  *****************

 ←← あなたのぽちっは、私の元気のみなもとです。
[PR]
by elunar | 2006-06-01 09:07 | 私のこと
<< ぎっくり腰の介護 やっ、やってしまった。。。 >>