父は三度の脳梗塞で、全失語・車いす生活に。まだまだ辛い事が多いけれど、小さな日々の回復は、大きな幸せです。。
by elunar
お気に入りブログ
アスタ マニャーナ、また明日!
てづくりさんぽ
パパは認知症 fair ...
老いるとは?
母は・・・介護2
59才 バツイチ男の介護...
TALES OF DREAM
* excite 外部リンク *
カテゴリ
全体
これまで
車いすお出かけリスト
介護
病院
お出かけ
お義母さん
お義姉さん
仕事
リフレッシュ
家族
私のこと
MEMO
未分類
以前の記事
2008年 07月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2006年 04月 06日 ( 1 )
肩ぽんぽん だんな様編。
夜遅く帰宅した、だんな様。

「ふぅぅ。。。疲れたぁ。。」

最近、私の帰宅時間が早いため、私が出来る仕事量は、激減。(~_~;)
客先アポが、ほとんど無理となってしまった。

やたらにお客様との打ち合わせに参加してしまうと、
いざと言うとき、返ってお客様にご迷惑をかけてしまう事になりかねない。。
必然的に、私の仕事がだんな様と他の皆にシフトしていく。

私が担当している仕事は、だんな様でも対応可能。
けれど、だんな様が担当しているのコアな仕事は、他の誰も担当できない。
だんな様の代役が出来る人は、皆無。。。
難しい仕事をこなしている。
それに加えて仕事も増えてきた。

嬉しい悲鳴だけれども、だいぶ負担がかかっているんだなぁ。。

私:「疲れた?」
だんな様:「疲れたよ。仕事量が半端じゃないよ。」
私:「そっかぁ。。」

だんな様の背中、ちょうど肩と肩の間あたりをゆっくりポンポンと叩く。

私:「elunarの気を入れてあげたよ。大丈夫、elunarは招き猫だから、うまくいくよ。」
ヽ(^m^*)ほら吹きelunar。

だんな様:「大丈夫だよ。こなせない量じゃないよ。」

頼もしいなぁ。
でも、明日から
今の私に出来そうな仕事をちょっと増やしてみるかな?
[PR]
by elunar | 2006-04-06 23:00 | 仕事