父は三度の脳梗塞で、全失語・車いす生活に。まだまだ辛い事が多いけれど、小さな日々の回復は、大きな幸せです。。
by elunar
お気に入りブログ
アスタ マニャーナ、また明日!
てづくりさんぽ
パパは認知症 fair ...
老いるとは?
母は・・・介護2
59才 バツイチ男の介護...
TALES OF DREAM
* excite 外部リンク *
カテゴリ
全体
これまで
車いすお出かけリスト
介護
病院
お出かけ
お義母さん
お義姉さん
仕事
リフレッシュ
家族
私のこと
MEMO
未分類
以前の記事
2008年 07月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2006年 04月 16日 ( 1 )
あれ?笑った?
土曜日の夜10時頃。
テレビで放映されていた「マトリックス」を見ながら寛いでいた時、
下から、ドタン ガタン バタンと、少し静かめな音が・・・・・・。

(;゚д゚)やっ、、、やばい。昼間の事もあるし。。。。転んでなければいいんだけど。。。
と、思いつつ階段を駆け下りる。

階段から父の部屋を見ると、電気が付いている。
やっぱり起きて立っている。。。。

電気の線は、父がベットから直接切れる位置に無いので、
少なくとも父がベットから起きて立っていることは間違いない。。。。。

(;゚д゚)心臓ばくばく。

部屋に入ると、父は泣きながらパジャマを脱いでオムツを外してしまって、
ベットの柵のレバーを90度曲げて自分で固定して
必死にレバーにしがみついて立っている。

お通じを失敗してしまったんだ。。。

ばくばくしている心臓を押させつつ、
「おとうぉさぁん。。あぁぁぁ。ごめんねぇ。気が付かなくて。ごめんねぇ。」
と私は謝りながら後始末にかかります。

父が泣き続けているのと癇癪を心配して、母に応援要請することにした。
隣の部屋で熟睡している母を起こす。
しかし、心臓がばくばくしているせいか、私自身少しパニクッっている。
(~_~;)あわわ。。母に何をしてもらったら良いのかが思いつかない。
私の様子を察して母は、父を落ち着かせようとしてくれる。

ようやく私は、落ち着きを取り戻して、いつものお世話セットを取り出す。
右手に使い捨て手袋の装着。
おしりふきで、大まかな汚れを落とす。
その後、父の体拭き即席タオルの準備に取り掛かる。

これは、時間が無い時に考案した方法で、所要時間約15秒で作れるのでとても便利です。
父用の白いタオルを取り出し小さく折りたたむ、
そこにポットのお湯を火傷をしないように注意しながら浸み込ませ、
消毒アルコールを2吹き、この2種類の液体が混ざり合うように、
タオルをたたみ直して、温度を調整しながら軽く絞ります。

この即席タオルで、父の体を拭き上げします。
保湿成分入りのアルコールなので、拭いた後は爽快になるし、肌にも優しい。

けれど、汚れがこびり付いていて取れない。
一度入院中、腎盂炎を起こしているし。。。。

私:「お風呂に連れて行こうか?」
母:「連れて行けるわけ無いよ。いいよ。」
父も、私の一言に、怒った。 あわわ。。。。落ち着いて落ち着いて。

やっぱり、無理か。。。そうだなぁ。無理だなぁ。。(~_~;)
せめて、お風呂場の入り口が広くて段差さえなければ、
車いすでお風呂場まで連れて行って何とかシャワーだけでも出来るのに。。。

それでも、例の即席タオルで幾分綺麗になったので、パジャマを着せて、概ね終了。


私も周りの様子を把握するだけの余裕が出てきた。
よく見ると、父はベットを汚さないように、枕の上に掛けていたバスタオルを
ベットの自分が座れる位置に、器用に敷いていた。
そのお陰で、そのバスタオルと掛け布団にほんの少しと、
パジャマに付いた汚れだけで済んだ。

父自身、気を使っているんだな。。。。

普段の父は、お通じの方はあまり失敗しない、ここ2ヶ月で2・3回程度。
お通じをもよおすと、自分でトイレに行く素振りを見せるので、
そのほとんどをトイレで済ませる事が出来る。

父が、失敗してしまった事に落ち込んでしまわないか、少し心配しながら
父を寝かせ、掛け布団を掛けてあげる。

私:「おとぉさん、今度は、壁をどんどんと叩いて?ごめんねぇ。なかなか気が付かなくて。
   でも、elunarが寝る前でよかったよぉ。」
父:「おぉ。あはは。あなな。」

?(*゚∇゚)お?おぉぉ?笑った?

いつもなら、泣いて癇癪起こして、怒って、大変なんだけど、お父さん笑ったぞぉ。

私:「お父さん、良かったねぇ。ゆっくり休んでね。」
父:「あい!!」

うふふ。ヽ(^m^*) お父さん、慣れてきたなぁ。

介護ってきっと、「いつもの生活パターンが、少し(いっぱい?)変わるだけ」の事
なんだろうなぁ。


かめこさんに教えてもらった、「オカモトの消臭剤」が、
まるで今日のこの日を予言していたように、本領発揮してくれました。\(^o^)/


f0050903_15235259.jpgscallopsさんのブログでも紹介のあった
かめこさんから教えてもらった洗濯用消臭剤(左)
洗濯物に付いた匂いもすっきり。

保湿成分が入っているアルコール(右)
体を拭いた後がすっきりと気持ちいい。




--------------------
 
↑車いすでも楽しくお出かけがしたいから、皆さまの温かい情報をお待ちしています。


ブログランキングに参加しましたぁ。
ご協力お願いいたします。(^_^)
[PR]
by elunar | 2006-04-16 22:58 | 介護