父は三度の脳梗塞で、全失語・車いす生活に。まだまだ辛い事が多いけれど、小さな日々の回復は、大きな幸せです。。
by elunar
お気に入りブログ
アスタ マニャーナ、また明日!
てづくりさんぽ
パパは認知症 fair ...
老いるとは?
母は・・・介護2
59才 バツイチ男の介護...
TALES OF DREAM
* excite 外部リンク *
カテゴリ
全体
これまで
車いすお出かけリスト
介護
病院
お出かけ
お義母さん
お義姉さん
仕事
リフレッシュ
家族
私のこと
MEMO
未分類
以前の記事
2008年 07月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2006年 04月 22日 ( 1 )
全失語
父の失語症の症状は、全失語。
聞く 読む 書く 話すの全てが出来ない状態の事。

最近の父を見ていて、明らかに「聞く→理解する」の動作が出来ています。

昔の話などを持ち出すと返答が返ってきます。
特に父と母の会話は、ちゃんと成立している時も。
懐かしい話しに、涙を流しながら「うんうん。」と父はうなずきます。

すこしびっくりしたのは、テレビ番組です。
野球やスポーツは昔から好きだったので、家に戻っても直ぐに見ることができました。
スポーツは単純に動作だけ理解すればいいから入りやすいのかな?

でも、クイズ番組が一緒に見れるということは、もしかしたらすごい事?
例のみのさんの番組で、「日本人の平均貯蓄の金額」。

私:「お父さん、いくらくらいかなぁ??これかなぁ?」とテレビを指差すと。
父:「おおん。」「うんうん。」「あぁl。。だだだだぁ。(どれかな?)」
私:「700万くらい?」
父:「うのののあなな。(そのくらいはあるよぉ。)」
私:「じゃぁ1700万くらい?」
父:「う。。ん。。。」

理解が出来ている。

少しずつ良くなったてきたなぁ。と感じます。


でも・・・・。

父から、持ちかけられた会話は・・・。
私が理解できない。。(^_^;)

父が言いたいことは何だろう。。

少しでも良いから理解できればな。。


*****
今日から父はショートステイにお出かけします。
でも、行きたくないような様子です。
最近カレンダーを見ることが出来るようになってきたから、
カレンダーの書き込みを見て、今日からショートに行くことは察しているようです。

機嫌が少し悪いです。(^_^;)

行きたくないと言えば、無理しなくてもいいかな?と感じています。

--------------------
 
↑車いすでも楽しくお出かけがしたいから、皆さまの温かい情報をお待ちしています。
[PR]
by elunar | 2006-04-22 07:57 | 介護