父は三度の脳梗塞で、全失語・車いす生活に。まだまだ辛い事が多いけれど、小さな日々の回復は、大きな幸せです。。
by elunar
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
お気に入りブログ
アスタ マニャーナ、また明日!
てづくりさんぽ
パパは認知症 fair ...
老いるとは?
母は・・・介護2
59才 バツイチ男の介護...
TALES OF DREAM
* excite 外部リンク *
カテゴリ
全体
これまで
車いすお出かけリスト
介護
病院
お出かけ
お義母さん
お義姉さん
仕事
リフレッシュ
家族
私のこと
MEMO
未分類
以前の記事
2008年 07月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:お出かけ( 11 )
旅行記
9月16日土曜日。いよいよ家族旅行の日です。

父は、不安がることもなく、とても楽しみにしてくれているようです。
朝、8時過ぎから、「もう、出かけるよ。」と、号令をかけています。
父は母とよく旅行をしていた頃、朝7時には家を出ていたので、無理もありません。

当初の予定は、11時ごろ家を出てアクアラインで昼食を取って、
それから、東京ドイツ村に行く予定が、ちょっと早すぎです。(^_^;)

父にせかされ、みんなあたふたと準備をして、8時半ごろ出発しました。
予定より2時間も早いよ。。。(^_^;)

アクアライン、東京ドイツ村と回って、お昼過ぎにはホテルに到着しました。

f0050903_17243448.jpg
アクアライン、何日か前まで天気予報が雨だったのが信じられないくらいの快晴です。
車椅子用のスペースに駐車させてもらって、エレベーターで移動しました。
アクセスフリーで、移動が楽でした。



f0050903_17245767.jpg
東京ドイツ村のゲートです。
ここに来たのは初めてです。
広大な敷地に、お花畑・観覧車・パターゴルフ・大きな芝生ゾーンなどがあって、お弁当を持った家族連れが多勢来ていました。
園内は、車で移動するのは、とても助かりました。



f0050903_17251431.jpg
広い芝生の上で、一休み。
一面を見渡せる頂上のところで車椅子を止めてパチリ。
この先は、一気に坂になっています。
駆け下りると気持ちよさそうです。
車椅子だと危ないねぇ。。。(^_^;)



f0050903_17252858.jpg
ドイツ村の建物をバックにパチリ。
芝生の緑と、空の青さがとてもきれいでした。
お花畑には、コスモス・サルビアが咲いていました。
きっと春に来ると一面お花で埋め尽くされるのでしょう。



ドイツ村を後にして、ホテルに向かいました。
チェックインの時間までまだ間があったので、少し休憩室で休みました。
どこからもオーシャンビューで、父は飽きることなく海を眺めていました。

チェックインの手続きが終わって、ホテルの部屋について直ぐ、
父のベットメイキングの準備とオムツのセットを出しておきます。
これだけやっておけば準備万端です。

少しゆっくりして、お茶を飲んで室内風呂で父のシャワー。
   お風呂場に、シャワーチェアー。ちゃんとおいて置いてくれています。

それから、浴衣に着替えてもらってベットで少し休んでもらいました。
母も疲れた様子です。
アクアラインと東京ドイツ村に行っただけで、それほど強行スケジュールではないけれど、
慣れない事ばかりなので、仕方ないですね。(^_^;)

夕食までの間、父と母が休んでいる間、私とだんな様はお風呂に行くことになりました。
ホテルに着いて直ぐ、父はお手洗い(大きな方も。(^_^;))済ませたので、
先ず大丈夫でしょう。

と、安心してお風呂に行ったが間違い。20分くらい経って呼び出しが入りました。
館内放送です。
ベットから落ちたんじゃないだろうか。。。と、頭の中は最悪モード。

エレベーターを降りると、そこに父がいました。
母に聞くと、「えるなちゃんたちが行った後、お父さん直ぐトイレだって言うんだよぉ。」
福祉用トイレは、少し遠いので、部屋のトイレに挑戦しました。
先ず真っ直ぐ便座の真っ直ぐ前に車椅子を付けて、その位置に父に立ってもらいます。
トイレドアのレバーを手すり代わりに使って、
そのまま立ってもらった状態で車椅子を引きます。
それから左足(利き足)を軸にして、抱きかかえるように回転してもらって、便座に座ります。
(^_^;)我ながら良くやったと思います。


そうこうしている内に、夕食の時間です。
海が良く見える場所に席を取ってもらって、ゆっくりお食事をしました。
ちょうど夕日が落ちる場面も見ることが出来ました。

少し散歩する事になって、この間に母はお風呂でゆっくりする事に。

だんな様が、父をお風呂場の様子を見せてあげてくれました。
後もう一人、男の人がいればお風呂に入れてあげることも出来たでしょうねぇ。

そんな感じで、ゆっくりしてきました。

夜のオムツ交換もほとんど心配なく、(お漏らしの失敗もなく)
父はゆっくり寝てくれたようです。私も。(^_^;)
3時ごろ、だんな様と母が様子を見てくれたようで、私は夢の中。

翌日、10時ごろチェックアウトを済ませ、ゆっくり帰宅してきました。

お昼ごろ家に着いて、皆一眠りのはずが夕方まで寝てしまって、
夕食は、いつもの天丼を取って、手抜きさせてもらいました。

母は、「もう旅行に行けると思わなかったよ。ありがとう。」って言ってくれました。
それから、なんといっても父が嬉しそうに笑ってくれたが、私にとって一番の思い出です。

いろいろ心配したけれど、思ったよりも楽でした。
今回は、ホテルの部屋がバリアフリー仕様じゃなかったけれど、
そういったホテルや旅館を利用すると、まだまだ旅行も行けそうです。
と、ちょっと自信が付きました。(*^^)v




  ・・・・・・。しかし、なんだぁ。全然平気ジャン。と思ったのも束の間。。。(~_~;)
  神様は私にまた試練を与えてくれました。。。。。(ToT)

*****************  Information  *****************

 ←← ちょっと無理したのかなぁ。。。とかなり反省してます。。
[PR]
by elunar | 2006-09-20 17:27 | お出かけ
家族旅行
いよいよ、明日家族旅行です。(*^_^*)

本当は、ちょびっと不安であります。

例のごとく、
明日の朝急に、父が「行きたくない。」って、言うかもしれない。

まぁ。成り行きに任せてみましょう。


*****************  Information  *****************

 ←← どうなる事やら、珍道中。(*^_^*)
[PR]
by elunar | 2006-09-15 11:31 | お出かけ
リハビリと面接とステーキ。
f0050903_22575550.jpg朝、父が退屈そうにしていたので、この間から考えていたリハビリをやってみる事にしました。
父の車いすように買ったテーブルを持ち出し、
マージャンパイをテーブルに並べて、
「お父さん、このパイってなんて言うんだっけ?」
父は無言で首を振ります。(^_^;)だめかぁ。

ここで、だんな様が加わってくれました。

マージャンパイを使って神経衰弱。
ちゃんと、めくった後の位置も覚えています。

言葉はまだまだ難しそうです。
でも、懲りずにまたトライしてみます。

お昼からは、父のデイケアの面接日でした。
家族4人で、行って来ました。

今、父がリハビリに対しての意欲が非常に高い事がわかってもらえたようです。
結果は、来週行われる判定会議で決まるようです。
結果は寝て待ちましょう。

その帰り、4人でまたいつものおすし屋さんに行く予定でしたが、
なんとステーキハウスにデビューしてきました。

だんな様が、「ステーキ食べよう。」と言う言葉に、私は、
「え?お父さんには無理だよ。」
「大丈夫だから、車いすが入るか見てきて?」
「うん、分かった。ちょっと行ってくる。」

車から降りて、スロープの確認をしにいきました。
スロープはOK問題なし、テーブルに付くのも大丈夫でしょう。
でも、残念ながらトイレは福祉用ではないにしても、
3・4時間くらいならリハパン&パットで大丈夫でしょう。OK

父に、メニューを見せてどれがいい?と聞くと、
ハンバーグよりもサーロインがお好みのようで、200gをミディアムでお願いしました。
だんな様は、和牛250gとライス・スープ・サラダのセットで、ミディアムレア。
母と私は、ハンバーグでサラダセット。

このお店は、父が元気な時によく来ていたお店で、久しぶりのステーキに嬉しそうで、
ほとんど全部平らげてくれました。
(*^_^*)

それにしても、だんな様がいつも、父の事が理解できるのは、感心させられます。

************ Information ************
mixi
介護に関わる方、マイミクさんになってねぇ。ヽ(^o^)丿
名前検索で直ぐわかるよぉ。キーワードはelunarだよぉ。

 
↑車いすでも楽しくお出かけ。いろんな情報お待ちしています。ぺこりん。


ブログランキングに参加中です。
今日も、ぽちっとありまとぉ。ヽ(^o^)丿
[PR]
by elunar | 2006-05-20 22:58 | お出かけ
今日は、失敗。
今日は、失敗。(^_^;)
まぁ。こんな日もあります。

錦糸町に出来た、オリナス(錦を織成すというネーミング)に家族4人で行ってきました。

先日、福祉用トイレとスロープと食事が出来そうな場所をリサーチ済みだったので、
OKと太鼓判を押して、いざ出発。

ところが、オリナスに着いてエレベータを降りてしばらくすると
父のご機嫌が斜めに。。。。。(~_~;)あわわ。

私:「おとぉさぁん。お昼ごはん食べようか?」

父:「ぬん。あ。。。」
斜めになってる。。だめかぁ?

だんな様:「仕方ない、この弁当買って家で食べよう。」

来た早々、Uターンです。
駐車料金もかからないくらいの最短スピードです。





帰り際、原因を考えると。

1.朝、お散歩に連れて行ってから疲れてた?
2.今日はデイサービスのお風呂の日と勘違いしていたのでお風呂に入りたかった?
3.お店の印象が良くなかった?

どれも考えられるので、結局わからずじまいです。(^_^;)

まぁ。こんな日もあります。
せっかく連れてきてくれたのに、だんな様、お疲れ様でした。
今日はゆっくり休んでください。明日仕事ですからぁ。


****** その他の話し [PC]_o(o'ー')...カタカタ ********

別館の方のサイトを少し詳しい内容を載せました。
父の脳梗塞からの経過です。
時系列になっていてメールを追ってまとめたので、読みづらいかも。
思い出すごとに追記していきます。
(情報は宝、忘れるとMottainai)

そのうち、プロフも載せようかと考え中です。



--------------------
 
↑車いすでも楽しくお出かけがしたいから、皆さまの温かい情報をお待ちしています。


ブログランキングに参加中です。
私に一喝!!(^_^)
[PR]
by elunar | 2006-04-30 18:36 | お出かけ
お出かけリストに追加できなぁぁい。(^_^;)
今日は、家族4人で深川不動産に新車のご祈祷に行く予定でした。

で、深川あたりのお出かけ情報を追加するぞぉぉ。p(#^▽゚)q おぉぉ。
と意気込んでいました。

だんな様も、「父ちゃん深川行って、深川どんぶり食おぉぜぇ。」と 意気揚々。

しかし。。。
父がベットから起きそうにありません。(^_^;)
ありゃぁ。だめかぁ。

私も父のベットの柵から顔を覗かせて、
「おとぉさん、一緒に車のお参りに行こう?」
父:「いたたなぁなぁ。(いかれないよぉ)」
母:「お母さんも、ちょっと疲れたよぉ。お父さんは大丈夫だから二人で行ってきなぁ。」
私:「そっかぁぁ。今日は寒いし、風邪引いてもいけないし。
   じゃぁ。二人で行って来るよ?大丈夫?お母さん。」(^_^;)
仕方なく二人で行くことにしました。


実は昨日母は、久しぶりに友達をフィットネスのプールに招待して、
ちょっとお疲れモードなのです。
今朝のお茶の時間も、「昨日のプール。たのおぉしかったよぉ。」と
たくさん話しをしてくれました。良かったなぁ。(*^_^*)

f0050903_1834645.jpg
前のスパシオ君の時も、
家族4人でご祈祷に行ったので、
今回も4人で行きたかったんです。

ちょっと残念。。(T_T)




帰りに、おすし屋さんに寄って、夕ご飯用におみやを作ってもらいました。
おすしを握ってもらっている間に、家に電話をしてお父さんの様子を確認します。

私:「あ。お母さん、お父さんは大丈夫?おすし買って帰るからねぇ。」
母:「うまそぉ。待ってるよぉ。」


家に帰って、早速おすしを食べながら談笑会。

母:「お父さん今日びっくりしたよぉ。」
私:「え?どうしたの?」

言うなよ。と言うように父は顔をしかめます。

母:「お母さんが洗濯物を干しに行っている間に、
   お父さん自分でトイレに行って一人で座ってたんだよ。」
私:「えぇぇ。。本当ぉ?お父さんすごいねぇ。やったじゃぁん。
   お父さん、随分動けるようになったねぇ。」
母:「お父さん、一人でやっちゃ駄目だよ。怪我したらどうすんだよぉ。」

父は、私に怒られるのかと思ったようで、ちょっとほっとしたように苦笑い。(^_^;)

やっぱり、人の手を煩わせること無く自分でやりたい気持ちと、
早く一人で動けるようになりたい気持ちでいっぱいなんだなぁ。。。。

食事が終わった後のトイレも、ベットへの乗り移りも、
なるべくやってみようとしている父を、後ろからそっと見守りながら、
「お父さん、随分よくなったねぇ。おぉぉ、一人でも出来るじゃん。」と、
声を掛けます。

私、父には褒めたものの、内心心臓がとまりそうです。
(~_~;)う。。。。目が離せないです。。。
転んで骨折でもされたら終わりだ。。。。入院に舞い戻ってしまう。。。


それでも、父が自分はもう駄目なんだと諦めてしまうより、
希望と生きる力が湧いて元気な父でいてくれる方が、ずっと嬉しいから、

そっと、後ろから見守る事にしました。


--------------------
 
↑車いすでも楽しくお出かけがしたいから、皆さまの温かい情報をお待ちしています。


ブログランキングに参加しましたぁ。
ご協力お願いいたします。(^_^)
[PR]
by elunar | 2006-04-15 19:02 | お出かけ
お出かけリスト情報ページ出来ました。
車が大好きだった父。

2005年6月に、脳梗塞で倒れて車椅子の生活になってしまった父。
もう、一緒にお出かけできないと諦めていました。。。

でも、以外と福祉に優しい施設がたくさんあることを知り、
でもその反面、無防備に行動できないことにも気が付きました。。。。(/_;)

「車いすでも楽しくお出かけができるよに」、
情報密度の濃い「車いすのお出かけマップ」なるものを作りたいなぁ。と
漠然と思っていたけれど、

独りで作るにはあまりにも寂しく途方なこと。。。

それなら。。。ブログを通じてたくさんの人たちと一緒なら出来るかも。(^_^)

福祉に関わる人たちとともに、福祉に関する情報を
一緒に作って行きませんか?

皆さま、どうぞご協力お願いいたします。\(^o^)/

 
↑こちらからお入りください。皆さまの情報をお待ちしています。



--------------------

ブログランキングに参加しましたぁ。
ご協力お願いいたします。(^_^)


[PR]
by elunar | 2006-04-14 00:18 | お出かけ
ノア、お嫁に来ました。(*^_^*)
会社の駐車場に届けてもらいました。
思ったより落ち着いた色合いです。(*^_^*)

f0050903_22515913.jpg


左の赤い車は、今日までお世話になったスパシオです。
こちらの車は本日、会社の男の子のところにお嫁入りしました。

彼は、免許取立て1週間なので、自宅の駐車場まで助手席に同乗して、
ノアの運転は、だんな様にお任せしました。

今週の土曜日、深川のお不動さんに行って、お札を貰ってきます。
父と母も一緒に行く予定なので、またお出かけ報告いたしますね。
f0050903_230123.jpg



こうして上から見ると大きさの違いが。。。(^_^;)

ノアさん、これからよろしくお願いします。
[PR]
by elunar | 2006-04-12 23:41 | お出かけ
あした。。
ノアが来ます。

福祉仕様車です。

緊張してます。。。。\(><@)/

今のより30cm長いです。

たった、30cm。

でも、怖い。


なぜ、こんなに怖がっているかと言うと、
スパシオ・・・・・・・。

こすっちゃいました。(~_~;)

左後ろ。
タイヤのあたり。ヽ(´_`;)ノうぅぅぅ。。

うちの駐車場に、別の人が駐車していて、
いつもと違う場所に入れようとしたら・・・・・・。

どん。
がら。
がりがり。
ばりばり。
どすん。

ぎゃわゎゎゎ。。。。(TロT;)やってしもぉぉたぁ。

母が、お花の防御策に積んでいたブロックにぶち当ててしまった。。。

。。。゛(ノ><)ノ びぇぇぇぇん。
だんな様に怒られる。。。



こんな事で、ノア。
乗れるのかしらん。。。。゛(ノ><)ノ
[PR]
by elunar | 2006-04-11 21:44 | お出かけ
母のお迎え。
今日は、父の従兄弟の息子さんの結婚式でした。
父の代わりに母が大役を務めます。

朝10時半ごろ、母を見送り、家の用を済ませます。

父は、案の定なかなか起きそうにありません。
今日も寝て過ごすのかなぁ。。。(^_^;)
ちょっと、刺激しておこう。
寝ている父の横で、
私:「おとぉさぁん。昨日はすごかったねぇ。ちゃんと歩けてるんだもん。
  すごいよぉ。がんばったねぇ。」
父:「おんおん。また、てれてって?」
私:「うん。わかった。一緒にがんばろうねぇ。」

でも、まだ起きそうにないなぁ。
しばらく寝かせておこう。と二階で洗濯物を干していると、
下から、ガタンゴタンと物凄い音が。
やばい。お父さんが倒れたんだ。
慌てて降りてみると。

父がベットから降りて、立ったまま車いすを引っ張って乗ろうをしている。
ぎょぇぇぇ。ヽ(゚□゚;)ノ
「おとぉぉさん、一人で立っちゃ駄目ぇぇぇ。」
心臓ばくばく。

う。。。ほめすぎた。自信が付き過ぎた。心臓ばくばく。

でも、何事もなくてよかった。ほっ。。。

しばらく、ばくばくしている心臓を、押さえつつ、父と一緒にブランチを終えました。




しばらく、くつろいでいると。

だんな様:「よしっ!!。お母ちゃんを迎えに行くぞ。」
私:「あっ、いいねぇ。行ってみよぉ。」

三人で、母のいる浦安のウェディングガーデンまで行くことになりました。
あらかじめ出かけられるように、昨日準備していたので、
父のお出かけグッズは完璧。(*^_^*)

道中車内で、父のST(言語リハビリ)用に作成したCDでカラオケ大会。
父も、おぉぉ。んんっぅぅ。とほんの少し声に出してくれました。

f0050903_21282727.jpgウェディングガーデンに着いて、
駐車場で車から降りて少しゆっくりする事に。
写真を撮っていると、
スタッフの方が声を掛けに来てくれました。
左の写真は、スタッフの方が撮ってくれました。



スタッフ:「今日は、お約束ですか?それともご披露宴の方の?」
だんな様:「あ、披露宴の方です。○○家側の親戚の者です。」
スタッフ:「それはおめでとうございます。よろしければエスコートいたします。」
私:「あ、大丈夫です。こちらで待たせてもらいます。」
スタッフ:「よろしければ、ロビーでおくつろぎください。」

と、父の車いすを押して頂いて、玄関の横のお庭の中のスロープを案内してくれました。

素晴らしい!!_(゚▽゚*)_))なんて素晴らしい対応なの?

ロビーでは、珈琲まで用意してくださいました。
お支払い無しです。(^_^;)いいのかなぁ。。。


f0050903_2129369.jpg
写真は、ロビーのちょっと変わった椅子。
お花の形をしています。
パット見椅子に見えない。(^_^;)



ロビーに案内されて直ぐ、父をトイレに誘導しました。
トイレも綺麗な福祉用のトイレ。
素晴らしい!!_(゚▽゚*)_))

ほっとした父は、大きな方の用も足してくれ、間一髪。
うんちグッズも準備していて良かった。ほっ。(*^_^*)

f0050903_2149462.jpg
母を迎えに行くつもりだけだったので、
お祝いを何も準備していませんでした。
だんな様:「お祝い用のお花を作ってもらって?」
スタッフの方は、急な事なのに短時間で対応していただきました。
写真は、作っていただいたお花です。
なんだか、スタッフの方全員コンシェルジュみたいです。

父は、このお花をお祝いに渡すことが出来ました。
だんな様気が利くなぁ。えらい。(゚▽゚*)

披露宴が長引き、結局2時間近くロビーで待つはめに。
でも、披露宴会場の説明をしてもらったり、写真を撮ったり、
父も癇癪を起こすことなく、時間を過ごしてくれました。

そうこうしているうちに、親戚の方々がちらほら出てきて、
「おぉぉ。」と、父から声をかけて、何人かと話しも出来ました。
懐かしい顔に、父も嬉しそう。




帰りは、だんな様がホテルのバイキングディナーに連れて行ってくれて、4人でお食事。
今日は、お出かけたくさん出来ました。(*^_^*)

ホテルは、スタッフの方々の対応が本当に素晴らしい。
トイレも必ず福祉用のトイレが準備されていて、
ベルボーイの方も、車まで丁寧に誘導してくれて、父も安心して外出できます。

今日は、だんな様も大活躍でした。

お母さん、大役ご苦労様でした。
お父さん、いっぱいお出かけお疲れ様でした。
だんな様、今日はたくさんありがとう。

(*^_^*)elunarもいっぱいごくろうさん。
[PR]
by elunar | 2006-04-09 21:34 | お出かけ
お花見
母が告別式に行っている間、だんな様が花見に連れていってくれました。
(*^_^*)

ドライブ&お散歩がてらに、ふらっと近くの千本桜まで足をのばしてきました。
満開で、見事なお花に、父も満面の笑顔。(*^_^*)

f0050903_1746515.gif

[PR]
by elunar | 2006-04-02 17:47 | お出かけ