父は三度の脳梗塞で、全失語・車いす生活に。まだまだ辛い事が多いけれど、小さな日々の回復は、大きな幸せです。。
by elunar
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
お気に入りブログ
アスタ マニャーナ、また明日!
てづくりさんぽ
パパは認知症 fair ...
老いるとは?
母は・・・介護2
59才 バツイチ男の介護...
TALES OF DREAM
* excite 外部リンク *
カテゴリ
全体
これまで
車いすお出かけリスト
介護
病院
お出かけ
お義母さん
お義姉さん
仕事
リフレッシュ
家族
私のこと
MEMO
未分類
以前の記事
2008年 07月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:お義母さん( 7 )
楽しめること。
今日、母が久しぶりに「プールに行ってくる。」って、言ってくれた。

おっ。すごい事だぁ。

父がニコニコとショートに行ってくれたから、母も安心したんだなぁ。。

こうやって、母自身が楽しめる日や時間を作ってくれる事は、とても重要な事。

楽しい時間があってこそ、また頑張れるというもの。
それに、私の心が安心するのだ。(^_^;)

父がショートで、頑張っている日の間は、
母がプールに行きやすいように、それが癖づくようにライフワークにしてもらおう。


ちょうど、私とだんな様は、同じ接骨院に行くため、
母を会社の近くのプールまで送ってきました。
帰りは、タクシーで帰って来られる。


がんばれぇ。お母さん。
お母さんがプールに行くことは、お母さんの足のリハビリと、心のデトックスだよぉ。

f0050903_14223977.gif
*****************  Information  *****************

 ←← あなたのぽちっは、私の元気のみなもとです。
[PR]
by elunar | 2006-06-10 14:27 | お義母さん
モチベーションのアップ。
今朝から、母のやる気が満々に。
(゚▽゚*)おぉぉ。気合が入っているぞぉ。

次男義姉さんが、手伝いに来てくれると必然的に母がリーダーシップを取るようになる。
この事が功を奏して、母のやる気に火を点けた。

朝のオムツ交換の時、「若いものが大変だから、ちゃんとお母さんにもやらせるんだよ。」とお父さんに言い聞かせながらやったよぉ。と母。
(゚▽゚*)おぉぉ。

今まで、母が父の髪の毛をとかそうとするだけで、怒っていたのに、今朝は怒らずにちゃんと母に髪を預けている。

「やればお母さんにも出来るんだよ。」
本来の夫婦の姿はこうでなくちゃ。(*^m^)v うふふ。

「すごいすごい。お母さんが朝おむつ交換してくれたらelunarも助かるよぉお。」
朝のおむつ交換も担当してくれる事になった。やったぁ。。

母の、「やらなくちゃ。」と言う気持ちが、逆に母自身を元気にしてくれる。
モチベーションのアップにつながった。




「お父さん、若いものが車買ってくれたら、巣鴨のお地蔵さんに行こうね。」
父も母も今日は、ことのほか上機嫌。

(*^m^)v うふふ。
[PR]
by elunar | 2006-03-13 11:53 | お義母さん
オムツパット
夜のオムツパットを取り替えようと、父のベットに行くと、
オムツセットの上に、広げられたパットと、
開けっ放しのお尻ふきが無造作に置かれていた。

また、母がトライして、駄目だったんだ・・・・。

何故か父は、母におむつ交換をさせない。。。
自分の奥さんなのに・・・・。本当に何故だろう。。。

母が手を出そうとすると、腕をぶんぶん振って「ぬぅぅぉぉ!!」と怒る。

母が機嫌が悪いのは、このせいかな。。。σ(T_T*)
[PR]
by elunar | 2006-03-06 22:18 | お義母さん
ただいま。。
デイケアから帰宅する父を、家で迎え入れてあげないといけないので、早めに帰宅。

・・・。あぁぁ。あれだけの喧嘩の後、帰りたくないなぁ。。。
σ(-_-*)あぁ。。。頭痛い。

私:「ただいま。」
母:「あぁ。おかえり。」
いつもは、「おはよう。」「ただいまぁ。」の返事は、
「あぁ。」だけだけど。
「おかえり。」が付いていた。(^_^;)

あれだけの喧嘩の後だけど、いつもと変わらない。
お母さんも、「悪かった。」と思っているみたいだなぁ。。

いつもなら、私が悪くないときでも、
「言い過ぎた。ごめん。」と、謝るけど、
今日はいいや、やり過ごそう。





だんな様いわく。
「あの人は、誰にでもああだから、まともに取らない方がいいよ。
 現に、俺にだってああじゃん。」

う。。。そう言われればそうだな。。。
諦めるしかないのか。。。σ(-_-*)
[PR]
by elunar | 2006-03-06 17:28 | お義母さん
衝突。。。(ーー;)
今朝、父を着替えさせていた時の話。

父が、突然怒り始めた。
(@_@;)

原因は、良くわからないんだけど、たぶん、
脱臼しかかっている右肩が痛かったんだと思う。

その後は、母がしばらく代わって父の面倒を見てくれた。

「やっぱ、私じゃ駄目なのかな。。。」
不安になりつつ、だんな様と朝食を取り始める。


一通り、しばらく父の面倒を看てくれた母が、
聞こえないように、または、聞こえるように
「やっぱり、看てもらっている人には、判るんだよ。」

・・・・・。え?それって、どう言う意味?
(私が嫌々父の面倒を看ていると、お母さんは思ってるの?)





今までも、こんな事は何度もあった。
その度に、聞こえない振り、気が付かない振りをしてきた。


また聞こえない振りしようと思ったが、
これからずっと父を看て行かないといけない状況に、
私自身に支障がでそうな気がして、今日はそれが出来なかった。




「お母さん、今の言葉は、どう言う意味?わからないから、ちゃんと教えて?」

お母さんは、案の定はっきり答えてくれない。
「なんで、elunarちゃんは、いちいちお母さんに突っかかるんだよ。」
反対に逆切れされた。
懲りずに私も、「意味がわからないからちゃんと教えて。」

それからしばらく、朝の忙しい時間に、しかも父の前で、母とすったもんだ。。。


あぁ。。。せめて父と話が出来たら相談できたのに。。。

今まで、聞こえない振り出来たものが出来なくなった。

こんな時、上手な対処方法って、どんな方法だろう。
やっぱ聞こえない振りする方が良いのかな。。。(~_~;)
[PR]
by elunar | 2006-03-06 13:12 | お義母さん
目まぐるしい回復。(*@-@*)
このブログを開設した2月はじめを思い返してみると、
ここの所の母の回復ぶりは、すこぶる良い。

ひとりで温泉デビューしたり、フィットネスのプールに行ったり、
本当に元気になってきた。

台所仕事も、「ここは私のお城だから。」と言わんばかりに、すごい。
なので、私も随分助かっている。
仕事から帰宅すると、ちゃんとご飯が出来ている。
\(*^o^)/わぁぁい。


しかぁぁし、朝4時からの掃除には、困ってしまう。。。
家中のカーテンを外して洗ったり、掃除機をかけたり・・・・・。
私も起きて一緒に手伝えばいいのだけど・・・・・。
ちょっと出来そうにないなぁ。。。
やめとこぉ。
聞こえないふりして、布団をかぶって、もう一眠り。
|((〃>⊥<〃))| 聞こえない。きこえない。

それでも一眠りできる私もすごいなぁ。
r(^_^;)テヘ

ケアマネさんいわく、「この分なら4月からは要支援から外れそうですね。」
お祝いだぁ。(*^ー^)o∠※


f0050903_12485273.jpg
会社でのお昼休み。
今日の、お昼ご飯は、コンビニで買ってきた、
春雨ヌードルと煮たまご。
わびしいランチだなぁ。r(^_^;)

ちなみに、だんな様のランチも、
コンビニのネギトロ巻き。
[PR]
by elunar | 2006-03-03 13:13 | お義母さん
おでかけ。(珍道中(^_^;))
父を載せたデイサービスの車を見送った後、母とお出かけタイム。

母の唯一の楽しみは買い物だけど、足の手術から、
まだ思うように買い物は出来ません。

今日のコースは、
1件目、親戚のおじいちゃんのお見舞い。
2件目、母が、ケーブルテレビで情報を仕入れたパン屋さん。
3件目、近くのスーパー。
このコース。

1件目は、場所がわかっていたので問題なし。
お見舞いのお花を持っていく。


問題は、2件目。(^_^;)
母は、手術前は、自転車でビュンビュンとどこにでも行く人だったので、道はしっかり覚えてる。
後ろの席に足を伸ばして座っている母が教えてくれる。

(^母^): 「親水公園のいっちゃんちの前の道を、こう曲がってこっちに行くんだよ。」
こんな感じで、ずっと、一生懸命説明してくれる。

σ(^_^)? この辺に親水公園と言えば、いたる所にある。
σ(^_^)? 「こう曲がる。」って、どっちに曲がるんだ?
σ(^_^)? 「こっち」って、右?左?
σ(^_^)? 「いっちゃん」って、誰だろ?

σ(^_^): 「ぎゃははは。お母さん、親水公園ってどこの?○○スーパーのところ?」
(^母^): 「あぁ。そうだよ。そこだよ。あぁ。この道、ここ曲がるんだよ。」
σ(^_^): 「あ。お母さん、ここは一方通行だよぉ。」
(^母^): 「あ。そっか。じゃぁ。こっち。」

<< っぶっぶ!!!ぶぅー >>

後ろのタクシーの兄さんに怒られた。
しかも、通りすがり、すっごい勢いで睨んでる。

σ(^_^): 「あらぁ。怒られちゃった。すいません。」
(^母^): 「わぁ。怒ってやんの。。こわいねぇ」

こんな感じで、目的地に着くまでぐるぐるぐるぐる。(^_^;)

(^母^): 「やっぱりもう止めよう。パンはもういいよ。」
母はあきらめた様子。

σ(^_^): 「でもまぁ。もうちょっと走ってみようよ。」

(^母^): 「あぁ。あった。あった。ここだよぉ。」

σ(^_^): (゚∇゚*).。oO((( 【いっちゃんち】って、お店の名前だったのね。 )))






何はともあれ、無事到着。 C= (^。^*)>ふぅ
反動で、パンだけで2,000円も使っちゃいました。
しかも、母のおごり。(*^_^*)


(^母^): 「○○ちゃん、ありがと。楽しかったよぉ。」

途中、弁天様にお参りしたり、小旅行した気分です。

(^~^*)モグモグ ごちそうさまぁ。カツサンドが絶品でした。

いつの間にか、カレーパンをおまけに貰ってた母は、すごい。
お見それしました。
[PR]
by elunar | 2006-02-18 13:02 | お義母さん