父は三度の脳梗塞で、全失語・車いす生活に。まだまだ辛い事が多いけれど、小さな日々の回復は、大きな幸せです。。
by elunar
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
お気に入りブログ
アスタ マニャーナ、また明日!
てづくりさんぽ
パパは認知症 fair ...
老いるとは?
母は・・・介護2
59才 バツイチ男の介護...
TALES OF DREAM
* excite 外部リンク *
カテゴリ
全体
これまで
車いすお出かけリスト
介護
病院
お出かけ
お義母さん
お義姉さん
仕事
リフレッシュ
家族
私のこと
MEMO
未分類
以前の記事
2008年 07月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


嫁ふたり。(^_^;)
f0050903_2159576.jpg毎週水曜日は、病院リハビリの日です。
今日は、次男お姉さんが
手伝いに来てくれる事になりました。

今日のリハビリはOTだけなので、
15時30分からです。
14時30過ぎに、家を出て車で出発しました。
道が混んでいなかったせいか、早く着き過ぎて、待ち時間が45分も。。。
そこで、3人で川沿いの土手を少し散歩してみる事にしました。

お姉さんと交替しながらお父さんの車いすを押して、
今日は川側のスロープも降りて、河川敷の野球場近くまで行ってみました。
川の近くの風はとても気持ちが良い。(*^_^*)
土手のブロックの所に腰を下ろして、
出際にお母さんが持たせてくれたジュースを3人で飲みました。

広くて、緑がいっぱいで、空気が美味しい。
通りすがりの人にシャッターのボタンをお願いして、3人で写真も撮りました。

なんだか、こんな時間も悪くないなぁ。


少し話しをしていると、いい時間になったので病院に戻りました。
お姉さんにリハビリ室までお父さんを連れて行ってもらって、
私はその間に受付をして、会計も先に済ませておきます。
それから、自分のトイレも済ませ、
リハビリが終わった後に飲んでもらうジュースを3本準備しておきます。


今日からまた新しいリハビリの先生です。
「いいですねぇ。娘さんがふたりもいて。」
嫁ふたり、いつも娘に間違われます。(^_^;)

お父さんは、今日のリハビリもたくさんがんばりました。

リハビリが終わって、
「お父さん今日もいっぱいがんばったねぇ。」と、
いつもの場所で、いつものジュースを3人で飲もうとしたら、
お父さんは、腕をぶんぶん振って「喫茶店に行こう。」と言う素振りをします。
「あれ?お父さん、アイスコーヒー飲むの?」(^_^;)
買ったジュースは無駄になったけれど、まぁいいっかぁ。置いておけるしねぇ。

一階にある喫茶店に行って、お父さんと私はアイス珈琲を
お姉さんはホット珈琲を注文しました。
やっぱり、缶のそれよりもずっと美味しい。(*^_^*)
お父さんは私に、「支払いしておいて?」と言う、素振りをします。
「心配ないよ。もう払ってるからね。」
「うん。」お父さんは、大きくうなづきました。


家に帰ると、お母さんの妹さんにあたる叔母夫婦が遊びに来てくれていました。
美空ひばりに似ている叔母さん、逢うといつもハグしてくれます。
「えるなちゃぁん。久しぶり。いつも、ありがとね。」
去年の5月7日、叔母夫婦が建てた家に、家族4人で泊りがけで
遊びに行った時の話しに花が咲きました。
お父さんが倒れる1ヶ月前。本当に行けて良かった。。
お父さんの体調を気遣ってくれて、1時間程度話しをして直ぐに帰られました。


夕ご飯は時間が無かったので、手っ取り早くスパニッシュオムレツにしました。
ひき肉・玉ねぎ・ジャガイモ・人参をたっぷり目に炒めて、
コンソメと塩コショウで味付けをして、がぁぁっとかき混ぜた卵の中に、
少しまだ熱いけれど冷ましている暇が無いので、一気に入れて一気に焼き上げます。
かなり大きくなったので、大皿を使って裏返して、ふっくらになるまで焼き上げます。
生クリームの代わりに、マヨネーズを隠し味に入れます。
手抜き料理だけど、結構ボリュームがあって美味しい。(*^_^*)

ご飯を食べて、今日のお父さんのシャワーは、お姉さんに手伝ってもらおうと思ったら、
お父さんは、あんなに楽しみにしていたシャワーを嫌がります。
「おとうさぁぁん。シャワー浴びようぉ。」と、ちょっとおどけて見せても、
シャワーチェアーをベットの側まで持ってきても、首を振ります。(^_^;)

駄目だ。。。どうしたんだろう?
仕方がないので、いつもの足湯をして、体を拭いて夜用のオムツを付けて寝てもらう事に。

「お姉さん、今日はありがとう。気をつけて帰ってね。」
自転車のお姉さんを見送って、お母さんにお風呂に入ってもらいました。

さぁ。私もお風呂の準備をしてブログでも書こうと思ったら、
お父さんが起き出しました。トイレかな?
お父さんのトイレを連れて行き、出てきたところで、
「お父さん、この際シャワー浴びちゃう?」と、聞いてみました。

「うん。うん。」すんなり、返事が。。(^_^;)
あら。。。きっと、お姉さんの帰宅時間が遅くなると思って気を使ったんだなぁ。。

お風呂に入っているお母さんに手伝ってもらって、
お父さんのシャワーを済ませ、またオムツを付けてもらいました。
二度手間だぁぁ。。(^_^;)

「お父さん、本当はシャワー浴びたかったんでしょう?」
「たはっ。」お父さんは、笑います。

お母さんとふたりで、ベットで横になっているお父さんの様子を見ているとお父さんが、
「珈琲の支払い(お母さんから)貰って?」と言っているような素振りを見せます。
「大丈夫だよん。今日は、えるなのおごりだよん。」そう言うと、お父さんはまた、
「たはっ。」と笑いました。


大変な一日だったはずなのに、全然疲れていない。
きっと、精神的なダメージが無かったお陰ですね。

今日も一日、ありがとう。(*^_^*)


f0050903_22143269.gif
*****************  Information  *****************

 ←← あなたのぽちっは、私の元気のみなもとです。
[PR]
# by elunar | 2006-06-21 22:07 | 介護
夜の楽しみ。
f0050903_19481748.jpg
シャワー用の車いすと、
居間に移動されたテーブル。
この居間に敷かれてあったカーペットは、
大型コインランドリーで洗われて
昨日のお天気の間に、
押入れに片付けられました。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
お父さんの【シャワー大作戦】の為に行った事は、
1.お風呂場の入り口近くに居座っていた冷蔵庫の移動。
2.シャワー用の車いす購入。
3.ボードの準備(これはこれから)
4.台所のテーブルを居間に移動。
5.居間に敷いていたカーペットの片付け。

これだけです。(*^_^*)
予算は、ボードとシャワー用車いすの実費のみです。

初期に私が考えていた事は、お風呂の全改修工事。
それを断念して、お父さんのベットの上で入浴できるプール型の浴槽の購入を検討。
それもあえなく却下されて、CMさんに相談して、
シャワー用の車いすを購入する方法に決定しました。

お風呂の改修工事を考えていた頃は、
「この方法しか無い。これ以外にはお父さんをお風呂に入れてあげる事は不可能。」
って、思っていました。
何事も、ゆっくり時間をかけて、いろんな人に相談しながら考える事によって、
良い方法がみつかるものですねぇ。
無駄なお金をかけずに済んだなぁ。。
勉強になりました。(*^_^*)


今日は、だんな様がお父さんのシャワーを手伝ってくれました。
お父さんは、お風呂場の方に移動して、もうシャワーに入りたいような素振りです。

だんな様は、短パンに履き替えて湯船の中で、私はドア側で父の体を洗ってあげます。
100円ショップで購入した、手袋型の体洗いが役に立ちます。

ボードをまだ購入していないので、湯船の中には入れないのですが、
シャワーだけでも充分です。
お父さんは、とてもさっぱりした顔で、満足してくれました。




お父さんは、例のポロシャツ、とても喜んでくれました。
いつもは、紺色系が多いけれど、少しずつ派手な色も着てくれるようになりました。
来年は、サーモンピンク?(^_^;)

田舎のお父さんからも、電話がありました。
照れながら、ありがとうって、言ってくれました。(^m^;)うふふ。


f0050903_2011735.gif
*****************  Information  *****************

 ←← あなたのぽちっは、私の元気のみなもとです。
[PR]
# by elunar | 2006-06-18 19:51 | 介護
一気に・・・・。
11時ごろ、業者の方がシャワー用車いすの見本を持ってきてくれるとの事だったので、
朝会社に行って、少しばかり仕事を片付けて、10時半ごろ帰宅しました。

ただいまぁと、玄関から台所に入って見ると、
デンと構えていたテーブルが忽然と姿を消しています。

┗(@ロ@;)┛ぎょっ、ぎょわっ!!!!!テーブルが無い!!

「お母さん、テーブルは?」と、居間に入るとテーブルが鎮座しています。

・・・・・・・・。(〇o〇;)
てっテーブルが移動しているぅ。。。。。。

家には、足の悪いお母さんが一人だよね?(一応確認)

「お母さん、どうやったの?」と聞くと、お母さんは笑いながら、
「丁度、りんちゃん(仮名)が通ったから、声をかけて手伝ってもらったんだよぉ。」

「えぇぇ?お母さん、りんちゃん大丈夫だった?」
「大丈夫だよぉ。お母さんが頼めば何でもやってもらえるよぉ。
 お礼にビールを1本、あげたよぉ。」と、にこにこ顔のお母さん。

でっ出たぁぁ。お母さんの18番、【ご近所様にお願い大作戦】
流石だなぁ。私には真似できませぇん。(^_^;)

りんちゃんとは、先日車のタイヤがパンクして困ったときに
車いす用の車を出してもらった方の奥さんです。
毎度毎度、お世話になりっぱなしです。ありがたい。。。。


冷蔵庫の移動は、明日の土曜日にする予定だったのだけど、
お母さんいわく、
「土曜日だとお父さんがいるから出来ないと思って、思い切ってやったんだよぉ。」
「えぇぇぇぇぇ。すごいねぇ。お母さん、流石だよぉ。」

えぇぇい。この際、全部やっちゃえぇ。とばかりに、
残りの作業を済ませる事にしました。
丁度、家にいただんな様を呼んで、冷蔵庫の移動を手伝ってもらった所に、
ジャストタイミングで、業者の方が来てくれました。

シャワー用の車いすの見本を見せてもらって説明を聞いて、
実際に、お母さんに座ってもらってお風呂まで移動してみます。

すのこは、無いほうが良さそうです。
このくらいの段差なら、何とかなりそうです。
でも、室内での方向転換は断念しましたが、行けそうです。
しかも、カタログ内の商品に関しては、少しお安くなるとの事で、
これに決定です。


業者の方が帰った後、残りの掃除に掛かります。
床の拭き掃除に、ワックスがけ、荷物の移動、冷蔵庫の中の掃除。
居間に敷いていたカーペットを、近くに出来た大型コインランドリーに運んで洗って、
いらないものは全部捨てて、一気に片付けます。


「やっぱり、今日やってて良かったねぇ。お母さんのタイミングの良さは天下一品だねぇ。」
「明日は晴れるって言ってたからね、今日やっておけば、明日干せるだろう?」
「すごいねぇ。そんな事まで考えてやってたんだねぇ。」

広くなった台所と、お風呂への入り口を見て、お父さんは喜んでくれるかな?
楽しみです。(*^_^*)



ほとんどの作業を終え、14時ごろ会社に戻りました。
会社で、残りの仕事を終えて、早めに帰宅しました。



帰宅すると、父はデイサービスから帰宅して、ベットに横になっています。
お母さんに話しを聞くと、
お父さんはシャワー用の車いすを見て、訝しげな顔をしていたようです。
「やっぱり、お父さん家のお風呂不安なのかなぁ?
 もし試してみて駄目だったら諦めよう?」

今日は、だんな様の帰りが遅いので3人で夕食を済ませました。
食後の珈琲を飲みながら、シャワーの方法をお父さんに実演して見せるとこにしました。
「お父さん、この車いすは、ここに座ったままシャワーが浴びれるんだよ?
 ほら、ここの手の所も跳ね上がるから、お風呂のボードにこうやって移動出来るんだよ?
 良いでしょう?」
そう言いながら、車いすから隣の椅子に移動して見せます。

「へぇぇぇ。だだだだ、ででん?」
お父さんは、手をぐるっとしながら、
「そのままお風呂場まで行けるの?」と言っているようです。
「うんうん、そうそう、楽でしょう?これならシャワー浴びれるよ?良いでしょう?」
「へぇぇぇ。あはは。」
お父さんは、少し安心したようです。

これなら、いけるかもしれないと、服を着たまま実際にお風呂場まで移動してみる事にしました。
先ず、普通の車いすからベットに移ってもらってから、シャワー用の車いすに移動します。
後ろ向きに移動して、段差のあるお風呂場にそっとシャワー用の車いすを降ろして見ます。
出来ました。ヽ(^o^)丿問題なさそうです。


今日は、デイサービスでお風呂にも入ったし、そろそろパジャマに着替えようとした時、
お風呂に入いろうとしてたお母さんが、
「お父さん、シャワー浴びてみるか?お母さんが中で洗ってあげるから来てみなよ?」

お父さんは、ううんううんと首を振っています。
でも、ちょっと入ってみたいなぁって言う感じです。
とりあえず、ベットに移動してもらって、着替えのために服を脱いでもらいます。
ここで、一言、「お父さん、シャワーやってみようか?」
「うん。」
ヽ(^o^)丿やったぁ。お父さんの不安は無くなったようです。
そうと決まったら、衣服を全て脱いでもらって、シャワー用の車いすに移動してもらって、
バスタオルを体に掛けて、お風呂場に移動します。

お母さんが中で待機してくれているので、ふたりがかりでお父さんの体を洗いました。
お父さんも、嬉しそうです。

お父さんが、このお風呂を使うのは丁度一年ぶり。
2006年6月16日、お風呂デビュー記念日となりました。(*^_^*)


母の嬉しい一言:
「お父さん、えるなちゃんが考えてくれたんだよ。お父さんは幸せだよ。
 やっぱり家の人じゃないと、この真似は出来ないよ。ありがたいね。」
ヽ(;-;)ノウルウル。良かったなぁ。私も嬉しいよぉ。


それにしても、毎度の事ながら、事が決まってしまえば
超ハイスピードです。(^_^;)

f0050903_21421043.gif
*****************  Information  *****************

 ←← あなたのぽちっは、私の元気のみなもとです。
[PR]
# by elunar | 2006-06-16 21:40 | 介護
もう直ぐ、
f0050903_14495312.gif
父の日ですねぇ。(*^_^*)

毎年お花を贈っていましたが、今回は
落ち着いた色のポロシャツを贈る事にしました。

左は東京の父に手渡しで、
右は田舎の父に配送準備をしました。

色々迷いながら、落ち着いた色のとても綺麗なサーモンピンクのポロシャツを発見しました。
すこぉしばかり予算オーバーだけど、これがいいなぁ。。(*^_^*)

この色を着ている二人のお父さんを思い浮かべます。
東京のお父さん、
「この色は着たことが無いけれど、赤いカーディガンも着てくれたし、結構ありかもぉ。」

田舎のお父さん、
やはりこの色は着たことがないし、とても頑固でわがままな父上様なので、
田舎の母に電話をして相談をしました。
「お父さんは、ピンクは駄目よぉぉ。」
「そっかぁ。やっぱり無理かなぁ。たまには冒険してみるのも良いよ?」
「駄目駄目、お父さん怒るよぉ」
「そうだねぇ。怒るねぇ。」(^_^;)
 (久しぶりの田舎の母への電話なので、しばし談笑。)

結局ふたりとも無難な線で行くことに決定です。(^_^;)
でも、結構似合いそうなんだけどなぁ。
着せてみたい気もします。(^m^;)

田舎の父への「物」は、荷造りして配送準備OK。
東京の父への「物」は、車の中で一時待機です。



去年の10月、お父さんの72回目の誕生日の日、
この日も、同じBrandの、白いポロシャツと赤いカーディガンを贈りました。
リハビリ病院に入院中で、まだ少し意識がぼんやりとしているような感じの時期でした。

お父さん誕生日の事がわかるかなぁ?と思いつつ、渡すと、
涙ぼろぼろこぼして喜んでくれた。
その後部屋に戻る時には、大事そうに プレゼントの箱を自分で抱えると言って、
膝の上に置いて左手で一生懸命持ってくれた姿を思い出しました。


18日の日曜日、だんな様と一緒に手渡したいと思います。
(*^_^*)

f0050903_19251071.gif
**********  Information  **********

 ←← あなたのぽちっは、私の元気のみなもとです。
[PR]
# by elunar | 2006-06-15 19:35 | 介護
体験出来る事が、
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
朝、CMさんが家の浴室を見に来てくれました。
シャワー用の車いすを使って、すのこを購入すれば、
なんとか家で入浴が出来るかもしれない。
それには、先ず行く手を阻んでいる冷蔵庫を移動しないといけない。(^_^;)
この冷蔵庫をどこに追いやるかが問題だぁ。
シャワー用の車いすも、座部分が360度回転するものもあるらしい。
これなら、狭い浴室でも父を移動させられそう。

値段が・・・・・、高い。(^_^;)
でも、介護保険がまだ少し残っているから、こちらで何とか出来そうです。
ポータブルトイレ、高いのを購入しなくて良かったぁ。(^_^;)
1割負担で済むから、本当にありがたいです。

必要なものリスト。
1.シャワー用車いす。
2.お風呂の中に設置する滑り止め。
3.ボード。
4.すのこ。(ホームセンターで購入する。)
5.お風呂の縁に設置する手すり。

最初は、プロの方にお風呂の入れ方を伝授してもらって、少しずつ慣れていこうと思います。



お昼からは、久しぶりにリハビリに行ってきました。

お父さんは、ベットの側で横になりたいなぁ。。。と言う様な顔をしています。
「ほら、お父さん、病院だよ。向こうでサンドイッチ買ってやるから行くよ。」と、
お母さんが、ハッパをかけてくれて、ようやく、動こうとしました。
半ば無理やりのような格好で、お父さんを外に連れ出し、車に乗せます。
車に乗せれば、しめたものです。
車好きな父は、ニコニコとして外の景色を眺めていました。
ほんの少し、濃い色に変わってきた木々の緑を見ながら、
お父さんもお母さんも、気持ち良さそうです。


今日の言語のリハビリは、なんと先生の名前を言って挨拶ができました。
すごい進歩です。(*^_^*)
足のリハビリも、足の運びがスムーズに出来るようになってきた。
もちろん回復しているという事ではなくて、
父自身が今の体の状態に随分と慣れてきて、
どう体を動かせば良いかと言うことがスムーズに出来るようになってきた、と
言う事のようです。
きっと、この積み重ねが大切なんだなぁ。。
お父さんの今の状態をみんなが把握して、
お父さんがスムーズに動けるように、少しサポートしながら、
お父さん自身も、自分の力で一歩を踏み出そうとする事。

そして、小さな変化を見逃さないようにする事。

こう言った父の日々の変化を、
直に、体験・体感出来る事が
今は、とても楽しく感じられるのです。(^-^)


f0050903_19224757.gif
*****************  Information  *****************

 ←← あなたのぽちっは、私の元気のみなもとです。
[PR]
# by elunar | 2006-06-14 18:59 | 介護
お帰りなさい。
f0050903_1611886.jpg
今日は、父が倒れた日。
丁度、一年前のこの日でした。
もう、一年経つんだなぁ。。。。。
本当に、早いなぁ。。。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
今朝、父はショートから帰ってきました。
今日は、ご機嫌で夕ご飯もニコニコと完食です。(*^_^*)

アサリのお味噌汁を3杯もおかわりしました。
塩分が少々気になりながらも、ついつい。
いつもなら、ぶん!!とお盆の外に、追いやるブリの照り焼きも、
フォークできれいに、皮を取って、ペロッと食べてくれました。

「おぉぉ。おとうぉさん、上手に出来るじゃん。」と言うと、
「たはっ。でででだだ。」って、笑ってくれた。(*^_^*)

昼間の様子を聞くと、お母さんが先生になって、
言葉の練習を少ししたそうです。
そっかぁ。母に言葉のリハビリをやってもらうのも手だなぁ。
何か考えてみよぉ。
塗り絵は、脳の活性化にも良いと言うのを聞いたから、
大人用で少し簡単な塗り絵を探してみよう。


本当にショートから帰ってくると、良いバージョンの父に戻ってくれる。
でも、家にいる期間が少し長くなってくると、
我侭し放題の悪いバージョンの父になってしまうから、
やっぱりショートに行ってもらうのも、本当にリハビリなんだなぁ。。って思う。

良かった。この分なら大丈夫そうだなぁ。
しばらくこのパターンとペースを保ってみよう。


後は、お風呂の対策をどうするか。
明日、CMさんがお風呂場を見に来てくれる事になっているから、
良い方法が見つかるかもしれない。

夕方からは、病院リハビリに行ってきます。
腰を痛めてから、久しぶりの父を乗せてのNOAHの運転手。
がんばらなければ。

ふぁいっヽ(^o^)丿

f0050903_20311164.gif
*****************  Information  *****************

 ←← あなたのぽちっは、私の元気のみなもとです。
[PR]
# by elunar | 2006-06-13 20:32 | 介護
気を遣う事。
f0050903_20303749.gifかき揚げぶっかけうどん。
久しぶりに、おとりよせしました。
懐かしい味です。。

かき揚げには、玉ねぎ、しらす、人参。
うどんを茹でて、流水で洗い、
大根おろしと葱とスダチをかけていただきます。
んまっ。田舎が恋しい。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

夕べの夕食の時間に、母がプールの話しをしてくれ。
久しぶりのプールでとても楽しかったようで、
もうお友達も出来たと、嬉しそうに話してくれた。
聞けば母と同じような手術をしている人がいたそうで、
いろいろアドバイスしてもらったみたい。
なんだか、母が笑っていると、ほっとする。。。

「三輪の自転車なら乗れるかもしれない。」

うん。うん。前向きな発言。(*^_^*)
だんな様が、「もし乗れそうなら買ってあげるよ。」って、言ってくれた。

最近は、前輪がニ輪のものがあるようで、それも検討中。


ただ、気になる一言。
「○○さんに、帰りに逢ったんだけど、プールに行ったって言えなかったよぉ。
 それで、リハビリに行ってるんですよ。って言ったよ。」と。

「大丈夫だよぉ。プールはお母さんにとってのリハビリなんだから、
 その言い方でOKだよぉ。」

そうだな。。。
世の中良い風にとってくれる人達ばかりじゃないから、
母なりに気を遣っているんだなぁ。。

そんな風に気を遣わないと行けない事に、何となく寂しさを感じてしまう。


f0050903_14242494.gif
*****************  Information  *****************

 ←← あなたのぽちっは、私の元気のみなもとです。
[PR]
# by elunar | 2006-06-11 20:37 | 介護
楽しめること。
今日、母が久しぶりに「プールに行ってくる。」って、言ってくれた。

おっ。すごい事だぁ。

父がニコニコとショートに行ってくれたから、母も安心したんだなぁ。。

こうやって、母自身が楽しめる日や時間を作ってくれる事は、とても重要な事。

楽しい時間があってこそ、また頑張れるというもの。
それに、私の心が安心するのだ。(^_^;)

父がショートで、頑張っている日の間は、
母がプールに行きやすいように、それが癖づくようにライフワークにしてもらおう。


ちょうど、私とだんな様は、同じ接骨院に行くため、
母を会社の近くのプールまで送ってきました。
帰りは、タクシーで帰って来られる。


がんばれぇ。お母さん。
お母さんがプールに行くことは、お母さんの足のリハビリと、心のデトックスだよぉ。

f0050903_14223977.gif
*****************  Information  *****************

 ←← あなたのぽちっは、私の元気のみなもとです。
[PR]
# by elunar | 2006-06-10 14:27 | お義母さん
無事に。
昨日、父はショートに行ってくれました。
お迎えの時間が、10時55分とかなり遅いため、
母にお任せして、私とだんな様は仕事に出かける事に。

早めに帰宅して、母に父の様子を聞くと、
母は、「お父さん面白かったよ。」って。
「え?面白かったの?お父さん。(^_^;)」

聞くと、最初は、「行きたくないよぉ」って泣いていたそうですが、
お迎えの車が来たとたん、ニコニコとして急いで玄関に出たそうです。
(^_^;)

そぉかぁ。。段々、慣れてきたんだなぁ。。
その内、「行きたくないようぉ。」って、泣く事も無くなるかなぁ。


前の晩、だんな様が父に発破をかけてくれました。

「家でいたら寝てばかりだろう。体が固くなるんだぞ。」
「お父ちゃんにとっての、仕事だと思って頑張れよ。」
きっと、この言葉が効いたみたい。


今朝、お取り寄せしたうどんを母と3人で食べました。
ここのうどんは、コシがあって、んまっ。(*^_^*)

あ、写真撮るの忘れました。(^_^;)


さぁ。今日は夕方からのアポ、気合入れないと。
戦闘モードに、切り替え準備しないとね。(^_^;)


f0050903_14201633.gif
*****************  Information  *****************

 ←← あなたのぽちっは、私の元気のみなもとです。
[PR]
# by elunar | 2006-06-09 12:45 | 介護
ケーキ14個。(^_^;)
f0050903_23165492.jpg

ケーキ勢揃い。
(^_^;)
余らせるといけないので、
3個、いっときました。



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
今日本当は、父のリハビリの日でした。
でも、父は今日も、朝から頭を押さえて調子が悪そうです。
調子の悪い時に無理をしても行けないと言うことで
今日のリハビリは見送る事になりました。

当初の予定では、お義兄さんと母のふたりで
父のリハビリの付き添いをしてくれる事になっていて、
「初めて父のリハビリを見学できる。」と、お義兄さんも楽しみにしていたようだったので、
ちょっと申し訳なかった。。。
でも、父の調子が悪いのでは、仕方ありません。(T_T)

朝、もう一度母に確認をして、
介護タクシーと病院に、キャンセルのお願いの連絡をしました。


お義兄さんは、調子の悪い父の様子を見に来てくれる事になったので、
私も、ケーキを10個買って、早めに帰宅しました。
お兄さんのお土産用に小さい小箱も準備してもらいました。


帰宅してみると、お義兄さんは一足違いで帰ってしまった後。
ケーキ。10個。うわぁ。買い過ぎた。(~_~;)

しかも、お義兄さんが持ってきてくれた苺ショートも。。。
全部で、ケーキ14個。どうしましょぉ。これ(^_^;)


夕飯は、夕べから仕込んでおいたハンバーグ。
水菜のサラダを付け合せに、大根おろしとポン酢で頂きました。
今日のハンバーグは、柔らかめの食パンが1枚と
大きめの玉ねぎを丸ごと1個、フライパンで軽く炒めて
嵩を増やしたので、かなり柔らかなハンバーグに仕上がりました。

父は、ハンバーグを美味しそうに食べてくれました。

この分なら、大丈夫そうかな。。
父は、明日からショートに入ります。

f0050903_14251589.gif
*****************  Information  *****************

 ←← あなたのぽちっは、私の元気のみなもとです。
[PR]
# by elunar | 2006-06-08 10:43 | 介護
だめだめだめ子ちゃん。+(プラス)それから
f0050903_15363811.jpg
何の意味もありませんが、うまい棒。
(^_^;)
会社のI君が、出先の駄菓子屋さんで
袋いっぱい頂いて来ました。
ありがとうございます。
美味しく頂きました。
チーズ味、やけに美味しいです。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
今日の父は、だめだめだめ夫君なのです。
朝起きて、頭を押さえてむずかっています。

「あぁぁ。。う。。。」 調子が悪そうです。

なので、今日はデイをお休みして、一日家でゆっくりしてもらう事にしました。
私も、お昼まで仕事を終えて、帰宅。

父の大好きなスイカを買って来ました。

「おとうぉさん、スイカ。食べる?」

「ぬん!!。ぬん!!。あ。。。」 父、怒ってます。(^_^;)

なので、頭を冷やして、また寝てもらいました。
今日は、一日ベットの上で動きませぇん。


幸い、私の仕事は、一段落したので大丈夫。
車も今日から乗れるようになりました。(*^^)v
皆さん、温かい励ましのメッセージ、本当にありがとうございます。
元気になると、気持ちも晴れやか。(*^_^*)
足取りも軽い軽い。


洗濯物を畳んで、家でアイス食べて、ゴロゴロ。(^m^;)
私も今日は、だめだめだめ子ちゃんです。

私の場合、ちぃぃっとばかし忙しい方が、てきぱき動けます。
暇だと返って、ぼへぼへ、だらだら。(^m^;)

まぁ、たまにはこんな日もあって良いですよね。
誰か、良いと言って下さぁい。

それしにても、父が倒れて丁度1年になります。
この時期は、気をつけないといけないのかな。。。
しばらく様子を見て駄目だったら、病院に連れて行こうと思います。

父は、アンパンひとつ食べました。
夜は、食べてくれるのかなぁ?


*-------- 現在、PM8時30分 --------*

父は、とても機嫌よく夕ご飯を食べてくれました。(*^_^*)
母から、安定剤をもらって、落ち着いた様子です。

夕飯は、イカ焼きとロールキャベツ。
ロールキャベツのおつゆをお代わりしていると、
父は、とても楽しそうに笑います。

「はっ。はっ。はぁ。」

お父様、いつもそのように笑っていてください。(^_^;)

f0050903_14222667.gif
*****************  Information  *****************
 ←← あなたのぽちっは、私の元気のみなもとです。
[PR]
# by elunar | 2006-06-06 15:48 | 介護
悪循環の連鎖
f0050903_21541249.jpgこれが、今年のユリの花。【去年のはこちら
この写真をデジカメで撮っていると、
2件隣の中華屋さんのおじさんに、
「よぉ。嫁さん。いいデジカメ持ってるなぁ。」と、
しばらくデジカメ談議に花を咲かせました。
このおじさんの家にいるワンちゃんが
また可愛いのですよぉ。
時々、顔をなでなでさせてもらいます。
美人な、わんちゃんなのです。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
夜中12時を過ぎた頃、いつものように父のオムツ交換です。
父はいつも、海老のように丸まって寝ているので、
軽く起きてもらって麻痺側の右足をそおぉっと伸ばしてもらって、
パットを交換して、お布団をかけて、眠ってもらいました。

そして次の日の朝、父はもう起きていました。

「お父さん、早いねぇ。おはよう。」
ん?父の様子が少し変です。少し機嫌が悪い感じもあります。
母に話しを聞くと、夜中ずっと泣いていて寝ていない。と。。。。

車いすに座って窓の方を向いている父は、顔を手で覆って泣いています。
どうしたのだろう。。私も気になってしまいます。

父は、リハビリの足の運動をして、
少し、疲れた様子だったのでベットに横になってもらう事にしました。
掛け布団を掛けた所で、父がはっきりと言ってくれました。
「おうしたたなぁなぁ。。(申し訳ないなぁ。。)」と。
「お父さん、そんな事ないんだよ?お世話になっているのは、
 この家に住まわせてもらっているelunarの方だからねぇ。」
「大丈夫だよぉ。腰はもう随分良くなってきたからね。」
そう言って寝てもらいました。

そっか。。。
夜中のオムツ交換の時、ベットのレバーを手すりにしながら腰をかばいながら
パット交換をしていたから、お父さんは気にして眠れなかったんだ。
もしかしたら、私も痛い顔をしていたかもしれない。
悔しくて辛くて申し訳なくて、泣いていたんだ。。


朝こんな様子で、お昼ごろの様子は、今度は機嫌が良くない。
「お父さん、お昼なに食べる?」
父は、「ぬん!!。あぁ!!」と、少し怒っている様子。
そっと、父の様子を見ていると、麻痺側の右手に一生懸命三角巾をつけようとしています。
そっかぁ。手が痛くて機嫌が良くないんだ。
三角巾をつけてあげて、最近止めていた痛み止めを飲んでもらいました。

  父の言葉がもう少し理解出来たら。。。


私は、父の機嫌が良くないと、状況を分析して原因を掴もうとします。

  老後は孫たちと一緒に暮らしたいのかなぁ。。
  次男兄さんとお姉さんに看てもらいたいのかな。。
  やっぱり私じゃ駄目なのかな。。

義兄さん夫婦と孫たちが来ると父は本当に嬉しそうだった事や、
私に子供が出来なかった事を思うと、そんな考えが頭をよぎります。


お昼ごはんの時、
「お母さん、このトマト美味しいねぇ。」と、
お皿のほとんどのトマトを食べてしまっている私に、
「たっはっは。」父が笑いました。

この笑顔が見えると、私もほっと安心します。

そっか。
父が表現している感情は、意外と浅いシンプルな所から来ているのだろうなぁ。
深く分析して考えすぎるのは、私の悪い癖。
きっと、もっと、シンプルでいいんだなぁ。。。

父の機嫌が悪いと、私も不安になって心配な顔になる。
私の心配な顔を見て、父は自己嫌悪で、また落ち込む。悪循環の連鎖。
これを何処かで断ち切るのは、やっぱり「笑顔」なんだな。

夕ご飯の時、
父は、夕ご飯を食べたくない様子で、なかなか起きてくれません。
少し大きな声で元気に誘ってみる事にしました。
「おとぉさぁん、エビフライ作ったんだよぉぉ。さぁ。食べよう。はいっ、がんばろう。」
父は、渋々起きてくれました。
夕ご飯のエビフライも全部食べてくれました。

そっか。。
私、腰が痛くて、昨日の夕食はほとんど無口でした。
もしかしたら、痛くてしかめっ面もしていたかも。
今日は、なるべく元気に大きな声で、「うん、美味しいねぇ。お母さん。」
笑いながら食事をします。
「はっ、はっ、はっぁ。」父も良く笑ってくれました。

夕食が終わって、丁度7時。
母が楽しみにしている、「田舎に泊ろう。」の番組が始まります。
父は、自分の部屋のテレビを付け、車いすで移動し母を呼びに行きました。
母とこの番組を一緒に見たかったようです。

やっぱり夫婦だなぁ。微笑ましいなぁ。と感じつつ洗い物をしていると、
父は、今度は私を呼びに来ました。
左手で手招きして、「一緒に見よう。」と。   ちょっと、感激。。。

母は父のベットに横になり、父は車いすで、私はベットの手すりにつかまって、
だんな様は、アコーデオンカーテンを全開にした隣の部屋で野球観戦。
だんな様が気を利かせて、私に椅子を持ってきてくれました。

1時間のテレビ番組、家族で鑑賞。


そっかぁ。。笑顔じゃないと駄目なんだなぁ。
父に余計な心配をさせてしまう。何より家族全体が暗くなってしまう。


笑うかどには福来る。福福たくさんやって来い。(*^_^*)

f0050903_14193199.gif
*****************  Information  *****************

 ←← あなたのぽちっは、私の元気のみなもとです。
[PR]
# by elunar | 2006-06-04 23:01 | 介護
脳性麻痺の井上さん
脳性麻痺で車いす生活の井上さんが、介護の付き添いも無くたった一人で町に出て食べ歩きをする様子がテレビで放映されていました。

そんな事できるの?不可能だと思う。。

井上さんは住み慣れた施設から、自由な町の生活の中に飛び込んでいきました。
でも、その中には危険も多い。
時には車いすごところんでしまった事も。

でも、井上さんが思い切って自由に行動していく事によって、
土足厳禁のカレー屋さんには、
井上さん専用の車椅子のタイヤ用雑巾が準備され、スロープが付きました。

食事はもちろん自分で出来ません。食事の介助はお店の人が行ってくれます。
お店の店長さんが交代する時には、
マニュアルノートの常連さんの欄の中に井上さんの名前と対応方法が細かく記載されています。


おトイレは、公共の施設などの福祉トイレを利用します。
井上さんは、全く介助をしたことがない男性職員の方に、
ひとつひとつ丁寧に、何をどのようにすれば良いかを伝えて、
介助を行ってもらっています。

あの店のラーメンやこの店のカレーを食べなくても生けていけます。
でも、それだけの人生で終わりたくない。
井上さんの言葉が心に響きます。

危険を冒してでも、町の人達とさしで出会いたいから、それを選んだ井上さんの行動から勇気をもらった気がしました。


井上さんが、町の人達と上手に付き合っていくコツ。


f0050903_21525938.gif
*****************  Information  *****************

 ←← あなたのぽちっは、私の元気のみなもとです。
[PR]
# by elunar | 2006-06-03 20:40 | MEMO
災い転じて福産物
f0050903_22221536.jpg
また、母が採ってきた四葉のクローバー。
母の目は、いったいどうなっているのでしょう。

四葉のクローバーで企画している企業様と
契約してビジネスにしたいと考える私は、
ちょっと変?(^_^;)


今日、少し仕事で遅くなったので、帰宅したのは夕方6時過ぎ。

帰宅してみると、玄関にはスロープが出ている。
「ただいまぁ。」と声をかけると、家の中はシーン。。。

あれ?。。。母ひとりで、車いすの父を外に出せるわけが無いし、変だなぁ。。。
家の中を調べてみると、既に夕食を終えた後の様子で、
流しに入れ歯の片方が置きっぱなし。
・・・・・・どきどき。

いや、何かあったら私の携帯に電話が来るはず。大丈夫。
しばらく、洗い物をしたり、片付けをする事に。

ふと、時計を見ると、6時15分。
・・・・・。遅いなぁ。

玄関を出て、道路をあっちに行ったり、こっちに行ったり、近くを探してみる。

お向かいの八百屋さんに、聞いてみよう。
枝豆を見つけ「おばさん、これはいくら?」「あぁ。850円だよ。」
うわぁ。高い。と内心思いつつ、「じゃぁ。これください。」とついでに聞いてみた。
「おばさん、うちのお父さんとお母さん出かけてた?」
「いやぁ。見なかったねぇ。」
「え?そっかぁ。ありがとう。」

う。。。ん。どうしたんだろう。
枝豆を茹でつつ、待ってみる。

6時半。遅い。
心配になって、また玄関先でうろうろしていたら、今度は八百屋のお兄さんが、
「あぁ。お父さんとお母さん探してるの?
 丁度、お嫁さんが帰ったちょっと前に出かけてたよ。」
「あぁ。そうなんですか?ありがとう。良かった。心配してたの。」

そうこうしている内に
「あ。えるなちゃん帰ってるよぉ。お父さん。良かったねぇ。」と
声が聞こえてきました。ほっ。良かった(*´∇`*;△

「えるなちゃん、お母さんにも出来たよ。良かったよぉ。」
「なんだぁ。お母さん、何かあったのかと思ってびっくりしたよぉ。」
「えるなちゃんが腰が痛い時は、お母さんにも出来るから、心配ないよ。」
ふたりで、カラスの子を歌いながら、散歩してきたようです。
母はまた、四葉のクローバーも見つけて来ました。

この間までは、父が外に出る時は、必ず私を呼んでいたのに、
私のぎっくり腰は災いだったけれど、転じて福産物が生まれました。。

f0050903_21525938.gif
*****************  Information  *****************

 ←← あなたのぽちっは、私の元気のみなもとです。
[PR]
# by elunar | 2006-06-02 22:28 | 介護
ぎっくり腰の介護
今日父が、ショートステイから帰宅してきました。

ぎっくり腰になった時の介助って、
みんなどんな風にやっているのだろう。。
頭の中で、いろいろシュミレーション。

もともと、弱い腰を抱えていたので、いずれはこんな日が来ると思っていたけれど、
介護生活がはじまって、まだたったの4ヶ月目で。。。(T_T)

最近父を力任せに移動させないといけない場面は、
あまりないのでおそらく大丈夫だと思います。

腰はテーピングしてもらって、コルセットで固めて準備OK。
パジャマの着替えはスムーズに行ったので、今度はオムツ交換。
今日は、足湯はやめておこう、と思ったら、父が足を見ながらニコニコと。
あ、足湯の催促?(^_^;)うぅぅ。。。弱ったぁ。

母も、「何?お父さん、足洗うの?今日はやめときな?」
父は少し、寂しそう。
まぁ、ゆっくりやれば大丈夫か。。

母にバケツにお湯をはってもらって、
バケツの前に、座布団を引いてそこに正座をして座ります。
なんとかなりそうです。
テーピングとコルセット、結構効果あります。
そっと、乾いたタオルで足を拭いて完了。

オムツ交換は、左ひざだけをベットの上に正座するような格好で、
なるべく背筋を伸ばしてやってみました。そうっとそうっと。

何とかなりました。治りかけていて、本当に良かった。(T_T)

明日は、鍼お願いしよう。

階段の手すり、付いてて良かった。
これが無かったら、2階に上がれなかったよぉ。(T_T)
f0050903_2336833.gif
*****************  Information  *****************

 ←← あなたのぽちっは、私の元気のみなもとです。
[PR]
# by elunar | 2006-06-01 23:40 | 介護
大切な友。
f0050903_935598.jpg
←バーなのに、ジュースです。
(^_^;)

昨日、お昼ごろ、
接骨院に行って来ました。
先生の話しだと、
私はO脚で足が疲れやすいそうです。



で、昨日は、鍼を打てなかったのですが、足とお腹の筋肉をほぐしてもらいました。
今まで、こんなところマッサージした事ないような、お腹の中とか大腿部の側面とかを、
ぐいぃぃぃぃ。。。と押してくれます。

それが、痛いのなんの。

「いぃぃーーーーーーーーーたぁぁいーーーーーー。」
部屋中に響き渡る叫び声。

「うん、痛いよねぇ。ちょっと我慢してねぇ。
でも、ほとんど誰もいないから我慢しないで、叫んでいいよ。」(^_^;)
「はい、もうちょっと頑張ってね。」

「はっ、はい。。。がぁぁ。。。。。いたぁぁいぃぃ。。。はぁはぁ。」


でも、お陰でかなり良くなりました。
今日は、頑張って、鍼してきます。


このくらいの痛みなら、何とかなりそうと、約束していた友人に会ってきました。
彼女も、大変な時期を経験してきた人で、
それだけに人に痛みを自分の事のように理解してくれる。

父の介護を手伝ってくれるとまで、言ってくれた。。。。
お互いの話しに共感できる部分も多く、一緒に泣いてくれた。。。
彼女の涙の意味もわかるし、私の事もわかってくれた。

バーで女ふたり、一生懸命笑っているんだけど、目からはぼろぼろ。
この間から泣いてばっかりだけど、私にとってとても有意義な時間でした。
それにしても、1時間が10分くらいな感じで、
えぇぇl???もうこんな時間?って。。(*^m^*)


昨日、腰の痛みは少なくなったので、大丈夫だろうと思い電車で移動しようとしました。
そしたらねぇ。人ごみが怖いんですよぉ。
人とぶつかるのが、すごい怖いの。歩くのゆっくりだし。

あぁ。そっかぁ。父や母も、人ごみの中ではこんな感じなんだぁ。。。って、実感しました。
断念してタクシーをつかいました。近くだったから良かったです。


今日は、早めに鍼してきますぅ。ヽ(^o^)丿

*****************  Information  *****************

 ←← あなたのぽちっは、私の元気のみなもとです。
[PR]
# by elunar | 2006-06-01 09:07 | 私のこと
やっ、やってしまった。。。
今朝の、出勤前。
着替え終えて、そろそろ出かけようと、だんな様の準備と手伝っていた時、

「ぐじゃん。」
変なくしゃみをしてしまいました。

その瞬間、「腰」に違和感が・・・・・・・・・。

「じぐっ!!」とか、「ぐぎゃっ!!」とか、そんな響きが腰の辺りに・・・・・・。


え???・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

恐る恐る、動いてみます。
「ズキン」

「がぁぁぁぁぁぁ・・・・・・・。やってしまった。」  \(≧ロ≦*)

おそらく、いつものぎっくり腰。。。
ヘルニア持ちなので、腰に自信が無いこと、自信あり。

やばい。
その瞬間、今日のスケジュールが頭の中をスライドしていきます。

午前中:支払いの振込み処理。
午後:台帳入力作業。
夕方:友人と会う予定。

午前中の支払い処理は、絶対に外せない。
午後の台帳入力は、最悪明日にしよう。
夕方の友人との約束。。。くぅぅ。外したくないけれど、キャンセルかぁ。。。
父に頂いたお見舞いのお返し、送るしかないか。。。


大まかなスケジュールを頭の中で微調整して、会社に来ました。
今やっと、ネットで振り込み処理が終わった所です。

ふぅぅ。昨日のうちにデータ処理しておいて良かったです。
1時間で終わりました。(^_^;)

で、これから、針を打ってきます。
怖いよぉ。。。(ToT)

でも、今回のは、まだ歩けます。
下を向くことは出来ないけれど、とりあえずコルセットで固めてるので大丈夫そうです。
歩いてちょっと行ってきますぅ。

*****************  Information  *****************

 ←← あなたのぽちっは、私の元気のみなもとです。
[PR]
# by elunar | 2006-05-31 11:44 | 仕事
もうろくした?
f0050903_2230789.jpg
玄関先に置いてある寄せ植えの鉢。
ユリが花を咲かせました。

そのユリの姿を見て、
何故か涙がぼろぼろ零れ落ちてしまった。。

花を見て泣くなんて。。。。ありえない。。



↑この写真は、去年のものです。機会があれば今年のもアップします。

この寄せ植えは、去年父が倒れて1ヶ月後の7月、だんな様と一緒に植えました。
よく見ると、ユリと一緒に、パセリとオジギソウが植わっています。
なんだかアンバランスな寄せ植えです。(*^_^*)

父が倒れたのは、去年の6月13日、それから約1ヶ月経った頃。
生死の境をさ迷った父がようやく回復の兆しが見え始めた頃。
母の24時間の付き添いも開放されて、
これから先の事なんて全く考えられなくて、ただただ日々の生活に追われていた頃。
周りの言動に一喜一憂しながら、ほとんどの毎日を落ち込んで、
ふうふう言いながら、ただやらないと行けない事をやっつけていた頃。

そんなある日の事。
だんな様がふと「オジギソウって何処に売ってるの?買いに行こう。」と言いました。

あまりの唐突さと、どうして「オジギソウ」なのかが理解できず、
「オジギソウなんてどうするの?」と聞くと、

だんな様は無邪気に、
「オジギソウって、なでるとお辞儀するんだよぉ。可愛いでしょ?」、にんまり。(*^_^*)
不思議な人だなぁ。。

近くのホームセンターまで車を走らせ、目的のオジギソウを探しました。
「elunarちゃん、お店の人に聞いて?オジギソウどこですか?って。」
「どうして自分で聞かないの?」
「だって、恥ずかしいでしょぉ?」と、またにんまり、(*^_^*)

お店の人に、オジギソウの場所を聞いて、気に入った物を見つけ、
だんな様は、とても大事そうに、オジギソウを両手で持っています。
またまた、にんまり。(*^_^*)

その姿はまるで、大事な蜂蜜を抱えたくまのぷーさん。(あばたえくぼ(^_^;))
本当に、不思議な人です。
普段一緒に仕事をしているのですが、仕事している時の姿とは全くの別人。
オンとオフ、切り替えが速い。


オジギソウだけ買うわけに行かないので、丸いプランタンと他にユリ、パセリ、その他もろもろを購入して、玄関先に一緒に植えました。

オジギソウは残念ながら駄目になってしまったけれど、
ユリが元気に今年も花を咲かせてくれました。



私の目からあふれ出てきたものは、
あれからもう1年たったんだと言う思いと一緒に、苦しかった思い出と、
1年後にまた元気に綺麗な花を咲かせたユリの花の健気で力強い姿に心を打たれて、
ぼろぼろぼろぼろ、目から零れ落ちました。

なんだかなぁ。。。
花に涙するなんて、ありえないよぉ。。。
ほんとにもぉ。もうろくしたなぁ。。。


f0050903_22294228.gif

*****************  Information  *****************

 ←← あなたのぽちっは、私の元気のみなもとです。
[PR]
# by elunar | 2006-05-29 22:35 | 介護
悪代官さま。
土曜日の朝。朝食を終え、一休みしていると。

父が泣き出しました。
その横で母が父を慰め、母自身も泣いています。

これから父は、ショートステイお泊りに行くからなのです。

「おとぉぉさぁん、我慢するんだよぉ。お母さんが逢いに行くからねぇ」
「おぉぉぉ。。。あぁぁぁ。。。」
父は、顔を押さえて泣き続けています。

私、直視できません。。。。。気づいていても、慰める事・・・・・。できません。

・・・・・・・・。(ToT)

ここで私が入って行くと、もっとややこしくなります。
なので、そっと気が付かないふりを、しています。


私は悪役でいいんだぁ。。。。。悪代官さまで。。。。(T_T)


月末は25日あたりから毎月忙しく、
なので必ずこの時期は1週間ほどショートステイのスケジュールを組みます。
それから、月初に5日間くらい。

このショートステイやデイサービスなどのスケジュール作成の重い責任から逃れたく、
だんな様に、お願いしてみました。

だんな様の答えは、「俺が手一杯なの判ってるだろう。」

ヽ(´_`;)ノう~「判ってるよぉ。そんな事。」


父の泣き声に、胸がズキズキ。
母の「我慢するんだよぉ。」の声に、ズンと重いものを肩に落とされ。
それでも、ただただ時が過ぎて、お迎えの車が来てくれるのを待っているのです。


お迎えが来ると父は笑顔に変わります。手を振って車に乗り込んでくれました。
ほっと胸を撫で下ろします。

母が寂しそうに、「お父さん大丈夫かなぁ。」
またまた、胸がズキズキ、何も言えません。。  (´。`;;;)はぁ。。。。
私は、Excelのスケジュール帳を抱えた、悪代官さま。。。。

「お父さんがあんなに辛がっているのに。」
「お母さんだって辛いのに。」
母の顔と態度に気持ちが表れています。

そうだそうだ!!
みんな、ショートステイのスケジュールを決める私が悪いのだ。。。。。
ヽ(´_`;)ノうぅぅぅ。。。。


そんな私を見かねて、だんな様が外に連れ出してくれました。
映画と温泉。

「明日の記憶」を見て、おいおい泣いて、目から毒を排出し、
浦安の温泉に、ゆっくりつかって心のデトックス。

天然温泉の露天風呂の岩を枕にして軽く眠ってみました。
それでも父と母の事が頭から離れられない。。。(T_T)

三男の嫁でお気楽人生を歩むはずが、人生そう甘くはないなぁ。。。


帰りの車の中でだんな様が
「10年後にヨーロッパ旅行しよぉ。ルーブル美術館連れてってやるよ。」

・・・・・・。

そうやって言ってくれるのは嬉しいけれど、全く行ける気がしないよぉ。


お父さんお母さん、痛み。半分こ。・・・・・・・・・・・・お願いします。。。。

f0050903_2238837.gif



*****************  Information  *****************

 ←← あなたのぽちっとは、私の元気のみなもと。
[PR]
# by elunar | 2006-05-28 22:44 | 介護
振り回されてますぅ。(ToT)
f0050903_20545181.jpg
病院の長ぁぁい、待ち時間の間、
外を散歩。(*^_^*)

土手まで、ゆっくりとしたスロープが
新設されていました。



法改正に、振り回されてますぅ。(ToT)

父のリハビリ、あっちへいったりこっちへ行ったり。
医療と介護のハザマで、うろうろしてますぅ。(T_T)


4月からの医療法の改正で、病院でのリハビリ(PTとOT)が出来なくなったので、
介護保険で利用できるリハビリを探していました。
今日は、かかり付けの病院で、必要な書類を書いて頂くべくお願いに。

ところがっ。。。。またまた法改正。
今度はまた元に戻って病院でのリハビリが出きるようになったと。


・・・・・・・・・・・・・・。


お願いしていた訪問リハビリの方は、どうぉぉぉすんの?
お断り?しかないよなぁ。。。
「病院でリハビリ出来ますからそちらで頑張りましょう。」と言われ、
それ以上、「訪問リハビリしたいんでっす。!!」と言えなかった私。(T_T)

訪問リハビリお願いして、もう既に来てもらう事になっているのに、
その書類をもらえないと受けられないし、どうする事も出来ません。。。
自分たちだけならまだ良いのですが、
こんな風に周りにも迷惑をかけてしまう事は、なるべく避けたい。。。

ここ2ケ月間、ばたばた動き回ったのは何だったんだようぉ。。。。

電気用品安全法も、出来たばかりで直ぐに改正。

なんだかなぁ。。国の法律。。。
事前のリスクヘッジ、念入りにお願いしますよぉ。


でも父は、無邪気にとても喜んでいます。
まぁ。父が喜んでいるから。。。。。。それでいいよぉ。

f0050903_18325852.gif
帰りは、3人でおすし屋さんによって来ました。
母がおごり。お母さん、ご馳走さまぁ。お母さん、ありがとう。(ToT)


*****************  Information  *****************

 ←← あなたのぽちっとは、私の元気のみなもと。
[PR]
# by elunar | 2006-05-26 18:35 | 介護
NOAH運転手してきますぅ。
ちと、元気が無いまま行くのは不安でありますが、
母もいますし、がんばってきますぅ。
11時からなので、帰りは1時か2時ごろでしょうぉ。
今日は、帰ったらまた仕事に行かねばぁ。
(~_~;)

がんばれ、elunar。
f0050903_7175282.gif

*****************  Information  *****************

 ←← あなたのぽちっとは、私の元気のみなもと。
[PR]
# by elunar | 2006-05-26 07:18 | 病院
ちと寂しい。
f0050903_232485.jpg
夏の必須アイテム。
(*^_^*)
私の、お気に入り。
アップにすると楽なのだ。(*^^)v。


今日は、ちと寂しい。何故だろう。理由はわかんない。
なのでもう寝よう。f0050903_23242276.gif

お(ノ ̄0 ̄)ノや(o ̄・ ̄)oす(。_ _)。みzzz..

*****************  Information  *****************

 ←← ブログランキング。元気のないelunarに肩ぽんぽん。
[PR]
# by elunar | 2006-05-25 23:25 | 私のこと
父怒る。
夕べ、父が怒りました。
ベットをこぶしで叩いて、歯を食いしばって、「ぬん。ぬん。あおぉ。。!!」と、
(@o@)あわわ。。

と、言うのも、ここ何日か仕事の方が忙しく、
今日もお義姉さんに手伝いに来てもらうことになっていたのですが、
お義姉さんから電話をもらって、仕事の都合で少し遅くなりそうとの事でした。

母と、今日予定していた病院リハビリは中止しようか。と算段しつつ、
母が父に、「お父さん、明日リハビリ止める?疲れた?」と、聞いてみたところで、
父が怒ったのです。(T_T)

やっぱり、リハビリ楽しみにしているんだなぁ。。
がんばりたいんだなぁ。。

急きょ、お願いした介護タクシーも運よく空きがあって、送り迎えは大丈夫そうなので、
今日の病院リハビリは、お義姉さんと母にお願いして、私は仕事をがんばることにしました。




仕事が終わって、夜7時半ごろ帰宅して話しを聞いてみると、
タクシーのお迎えが来たとたん、足の装具を持ち出して、
「さぁ。いくぞ。」と言う様子だったようです。(^_^;)
でも今日は、足のリハビリじゃなくて、言葉のリハビリなんだけど。。。


でも、お義姉さんが来てくれて、本当に良かった。助かりました。

この雷雨の中を、自転車で帰ろうとしていたので、
自転車をNOAHに乗せて、送ってきました。
 自転車が丸ごと乗ったのは、ちょっとびっくし。(^_^;)

ふっぅ。私も、今日は疲れたよぉ。(^_^;)


************ Information ************
mixi
介護に関わる方、マイミクさんになってねぇ。ヽ(^o^)丿
名前検索で直ぐわかるよぉ。キーワードはelunarだよぉ。

 
↑車いすでも楽しくお出かけ。いろんな情報お待ちしています。ぺこりん。


ブログランキングに参加中です。
今日も、ぽちっとありまとぉ。ヽ(^o^)丿
[PR]
# by elunar | 2006-05-24 23:26 | 介護
本にしました。
f0050903_15463545.jpgExciteアドバンスの契約をして、
ブログをPDFにしました。
印刷をして、田舎の母に送ろうと思います。
1月分~4月分で、全278ページ。
ちょっと多いので、1ヶ月分ずつ4ファイルにしました。それでも、4月分は89ページ。
(^_^;)
結構書きました。



父の介護のことでは、田舎の母もいろいろ心配しているようで、
このブログを読んでもらって、少しでも安心してもらえたらと思っています。
本当に読んでもらいたいのは、皆さんから頂いたコメントの方。
でも、残念ながら、コメントまではPDFにできないのです。
頂いたコメント、本当はこうして残して置きたいのに。。。
著作権の観点から考えると、コメントは投稿した方にあるという事なのでしょうか?

エキブロの難点は、データのバックアップが出来ない点。
他のサイトに乗り換えしたいなぁ。。と思いつつも、
これまでのデータがなくなるのも寂しいし。。

区切りの良いところで、切り替え検討中です。
今考えている要点は、
1.Webレンタルサーバー。
2.CGI・PHP・SSIが設置可能。
3.ブログサービス。
4.格安。(^_^;)

無料のサービスは、プログラム設置が不可だったり、広告が入ったり、料金が高かったり。
(^_^;)
いろいろ、仮登録して検討中です。




田舎の父は、この8月15日で70歳に、古希です。
あ、実際には数えで換算するから、本当は去年だったんですよねぇ。(^_^;)
母は、66歳。二人とも、とても元気。
父が立てた家の隣に、妹家族が家を建てて、別棟3世帯同居(?)。
田舎の両親の事は、今のところ心配なさそうなのです。(*^_^*)

少し前に、田舎に電話をしたら、「母と旅行に行く。」と話をしていました。
思ったら吉日、旅行に行ける時には、たくさん行ってほしい。
お餞別、少し送ろうかなぁ。



************ Information ************
mixi
介護に関わる方、マイミクさんになってねぇ。ヽ(^o^)丿
名前検索で直ぐわかるよぉ。キーワードはelunarだよぉ。

 
↑車いすでも楽しくお出かけ。いろんな情報お待ちしています。ぺこりん。


ブログランキングに参加中です。
今日も、ぽちっとありまとぉ。ヽ(^o^)丿
[PR]
# by elunar | 2006-05-23 17:37 | 私のこと
ちょうど忙しい日に。
f0050903_231764.jpg今日から3日間、会社のメンバーが全員社外設定に入るので、
会社を空っぽに出来ないのです。

ちょっと、困ったなぁ。最悪、電話を私の携帯に転送するしかないかぁ。。。
と思っていたら、先週お義姉さんから電話をもらって、手伝いに来てくれることに。
お陰で、今日は私もしっかり仕事できました。


帰宅した時には、皆帰ってしまった後で、父もぐっすり眠っています。
大丈夫だったようです。
お義姉さん、ありがとう。助かりました。
お義兄さんも来てくれたようです。

日曜日の夜、買い物に行ったときに豚肉のブロックが安売りしていたので、
今日の夕飯用に、焼き豚を3ブロック仕込んでおきました。
結構美味しかったようで、父もペロリと食べてくれたようです。
良かった。(*^_^*)

いろいろな作り方があるようなんだけど、私の作り方は、超手抜き。(^_^;)
1.フライパンでコロコロ焦げ目を付ける。
2.圧力鍋で下茹で、沸騰したら終わり。
  一緒に入れるものは、長ネギの捨てるところ。レタスの捨てるところ。生姜の皮。
  にんにく。などなど、野菜の残り物。
3.下茹でしたお湯を捨て、ひたひたのお湯をはり、すき焼きのたれを一瓶じゃばぁぁ。
4.圧力鍋が沸騰したら、そのまま一晩おやすみなさい。
5.キャベツを千切りにして、大皿に盛って、その上に焼き豚をたれごと並べます。

簡単、豪華、とろとろうまうま。
手抜きお客様料理なのだぁ。(*^_^*)

写真を撮るのを忘れてました。残念。

写真は、次の焼き豚の時に。(*^m^*)

************ Information ************
mixi
介護に関わる方、マイミクさんになってねぇ。ヽ(^o^)丿
名前検索で直ぐわかるよぉ。キーワードはelunarだよぉ。

 
↑車いすでも楽しくお出かけ。いろんな情報お待ちしています。ぺこりん。


ブログランキングに参加中です。
今日も、ぽちっとありまとぉ。ヽ(^o^)丿
[PR]
# by elunar | 2006-05-22 22:49 | 仕事
ちょっと嬉しい。かなり嬉しい。
f0050903_22275413.jpg

← 外出先だと、
とても起用に左手でお箸を使います。
証拠写真。(^_^;)


今朝、母と一緒に父のお着替えをしていた時のワンシーン。

母が父の洋服の準備をしながら、
「お父さんは、お風呂に入れないのが辛いねぇ。」と、話しをしていた時に
父が、私を指差し、ニコニコ。
私は、その訳がわかっていたので、父の顔を見ながら、にっこりとうなずいていました。

すると、母が「elunarちゃんが、体拭いてくれたって言ってるよ。」と。

(あ、その場にいなかったお母さんもちゃんと判ってくれていたんだ。)
(*^_^*)



父のニコニコの訳と、もう一つの私が嬉しかったことは。

昨日の土曜日はデイサービスが無かったので、夜のパジャマの着替えの時、
いつもの足湯をして夜用のオムツに交換するためにベットに横になってもらおうと、
「おとぉさぁん、はい、ゴロんしよぉかぁ?」と言うものの、
一向に横になってくれません。

(あれ?変だなぁ。)と思っていると父は、オムツをぽんぽんと叩きながら、うなっています。
(あっ、そっか。今日はお通じがあったからお尻を洗って欲しいのかな?)
そこで、シャワーボトルを手に持って、「お尻洗おうか?」と聞くと、
「うん。」と大きくうなづきました。

この瞬間、なんだかとても嬉しかったのです。

いつも父のお尻を洗ってあげている時に、父が不快に感じていないか嫌がっていないかと、
私は不安になっていたので、
父に私のお世話を認めてもらえたような気持ちでいっぱいに。

夕べ、こんなワンシーンがあった後、今朝のワンシーン。

私は、ちょっと嬉しかったのです。(*^_^*)



それから、それから、
父のお着替えを終えて、爪きりをしていると、宅急便で何か届きました。
母が開封すると、お返しに頂いた商品券でした。

すると母は、送ってもらったばかりの商品券を
「よくやってくれるから、elunarちゃんにあげるよ。」と、箱ごと私に手渡そうと。
えぇぇ。。。。。

「駄目だよぉ。お父さんとお母さんに届いたものだから駄目だよ。」
「いいんだよ。どっちみちお母さんには買いに行けないんだから、もってな。」
私が返そうとすると、父も怒ります。

「お父さん、ありがとう。」
「お母さん、ありがとう。」

なんだか、母にも認めてもらえたようで、かなり嬉しかったのです。
(ToT)うるうる。

商品券、うれぴ。(*^_^*)

************ Information ************
mixi
介護に関わる方、マイミクさんになってねぇ。ヽ(^o^)丿
名前検索で直ぐわかるよぉ。キーワードはelunarだよぉ。

 
↑車いすでも楽しくお出かけ。いろんな情報お待ちしています。ぺこりん。


ブログランキングに参加中です。
今日も、ぽちっとありまとぉ。ヽ(^o^)丿
[PR]
# by elunar | 2006-05-21 23:27 | 介護
リハビリと面接とステーキ。
f0050903_22575550.jpg朝、父が退屈そうにしていたので、この間から考えていたリハビリをやってみる事にしました。
父の車いすように買ったテーブルを持ち出し、
マージャンパイをテーブルに並べて、
「お父さん、このパイってなんて言うんだっけ?」
父は無言で首を振ります。(^_^;)だめかぁ。

ここで、だんな様が加わってくれました。

マージャンパイを使って神経衰弱。
ちゃんと、めくった後の位置も覚えています。

言葉はまだまだ難しそうです。
でも、懲りずにまたトライしてみます。

お昼からは、父のデイケアの面接日でした。
家族4人で、行って来ました。

今、父がリハビリに対しての意欲が非常に高い事がわかってもらえたようです。
結果は、来週行われる判定会議で決まるようです。
結果は寝て待ちましょう。

その帰り、4人でまたいつものおすし屋さんに行く予定でしたが、
なんとステーキハウスにデビューしてきました。

だんな様が、「ステーキ食べよう。」と言う言葉に、私は、
「え?お父さんには無理だよ。」
「大丈夫だから、車いすが入るか見てきて?」
「うん、分かった。ちょっと行ってくる。」

車から降りて、スロープの確認をしにいきました。
スロープはOK問題なし、テーブルに付くのも大丈夫でしょう。
でも、残念ながらトイレは福祉用ではないにしても、
3・4時間くらいならリハパン&パットで大丈夫でしょう。OK

父に、メニューを見せてどれがいい?と聞くと、
ハンバーグよりもサーロインがお好みのようで、200gをミディアムでお願いしました。
だんな様は、和牛250gとライス・スープ・サラダのセットで、ミディアムレア。
母と私は、ハンバーグでサラダセット。

このお店は、父が元気な時によく来ていたお店で、久しぶりのステーキに嬉しそうで、
ほとんど全部平らげてくれました。
(*^_^*)

それにしても、だんな様がいつも、父の事が理解できるのは、感心させられます。

************ Information ************
mixi
介護に関わる方、マイミクさんになってねぇ。ヽ(^o^)丿
名前検索で直ぐわかるよぉ。キーワードはelunarだよぉ。

 
↑車いすでも楽しくお出かけ。いろんな情報お待ちしています。ぺこりん。


ブログランキングに参加中です。
今日も、ぽちっとありまとぉ。ヽ(^o^)丿
[PR]
# by elunar | 2006-05-20 22:58 | お出かけ
ちょっと様子見です。
少しずつ帰宅時間を遅めに設定してみる事にしました。
日が長くなってきた事もあるし、

母にも、「大丈夫だから普通どおりやってきな。」とのお言葉に甘えて、
6時ごろまで、ゆっくり仕事できました。

それに、父も私が早く帰ると機嫌悪くなるし。
  (*^m^*)(8日の日記にその訳が。)

この時間に帰宅すれば、父のお着替えには間に合います。

父と母は、二人で食事を終えたようで、だんな様と二人で食事をしていると、
父は一生懸命、足のリハビリをしています。
母も父の動きに合わせて掛け声をかけています。

私が父のリハビリを手伝っていると、母は何故か入ってこないのです。
私に任せていると言うか。。。
また、母も父のリハビリに参加し始めました。

そっと見ていると、母も楽しそうだし、大丈夫そうです。

(*^-^*)


************ Information ************
mixi
介護に関わる方、マイミクさんになってねぇ。ヽ(^o^)丿
名前検索で直ぐわかるよぉ。キーワードはelunarだよぉ。

 
↑車いすでも楽しくお出かけ。いろんな情報お待ちしています。ぺこりん。


ブログランキングに参加中です。
今日も、ぽちっとありまとぉ。ヽ(^o^)丿
[PR]
# by elunar | 2006-05-19 21:06 | 介護
わけのわからない体調不良。
f0050903_21371272.jpg先日から少し、訳のわからないような
疲労感がありました。
今まで味わった事が無いような、
疲労感と不安感。

動悸ともまた違う。。。。
胸の中から湧いてくるような、
詰まるような感じのどきどき感。


それが疲れなのか精神的なものか訳がわからず、
とにかく、気功マッサージの先生のところに行ってきました。

この先生のマッサージは、私にはとても相性が良いみたいで
気を当ててくれたところがぽかぽかと温かく、
同時にマッサージをしてくれるので随分楽になります。
やっぱり、疲れたときは、体の中まで届くマッサージが一番あっている。
家に帰ってなるべく体を休めようと時間が空くと横になっている事で、
随分と楽になりました。


でも、楽になった根本的な理由は、
もっと別の部分に存在していました。




昨日の水曜日は、16時から父のST(言語)リハビリがありました。
体調も悪く、車を運転して父を病院まで連れて行くことに不安を感じ、
病院にはお休みの連絡を入れました。

午前中は、初のOT(作業)とPT(理学)の訪問リハビリの契約関係があったので、
もともとこの日は、一日お休みする事にしていましたが、
午前中の契約をして午後からの出社にしようか迷っていた時に、だんな様の一言。

「なに?契約だけだろう?お母さんに任せとけばいいんだよ。」
「え???。あぁ。そう。お母さん大丈夫?」
「大丈夫だよ。聞きながら、お母さんが書くよ。何とかなるよ。」
「そっかぁ。。うん、わかった。じゃぁ。会社に行くよ?」

そう言った後に、母が一言。
「これから先は長いから、elunarちゃんが倒れたら大変だから、
出来るようにやっていくんだよ。」

「うん・・・・・・・。わかった。ありがとう。」
少し不安にもなりつつも出勤する事にしました。




本当のところ自分でもわかっている、この疲労感は精神的な不安感からも来ている。
ここのところ仕事の案件が増えていている、
今期に入ってまだ2ヶ月足らず、なのにこの数字。。。。。少し多い。。。

去年までの私なら、案件が決まるごとに、大手を上げて「おめでとう。やったねぇ。」と
素直な喜びと感動と、またがんばるぞ。と言う意欲があったけれど、今年の場合は、少し違う。
案件が決まるごとに、胸が苦しくなってくる。
どきどき感と不安感。上から何か重いものをどんどんと乗せられていくような感じ。

案件が決まる事に対して?   違う。。。。。そうではない。


私が不安感を抱くのは、
今ほとんどプロジェクトと呼ばれる案件に参加できていない所。
その分、周りやだんな様の負担も大きい。
逆に、むやみにプロジェクトに参加すると、周りに迷惑をかけてしまう。

それから、案件との関わりが薄くなることで、
社会から取り残されてしまう不安感。

私の一番の精神的不安感は、ここ。
父の事で仕事を抑制されて自由に身動きが取れないところ。
だから、案件が決まるたびに、父に対する負担感が大きくなる。
小さな不安感が積もり積もってきたようだった。

でも・・・・・・。

そう思っていたのは、私だけで、
「やっぱり私の優先順位は、お父さんの事よりも仕事が上でいいんだ。」
だんな様がそういった意味の事を言ってくれた事で、気持ちが随分と楽になった。
「あっ、そうだった。」と私自身でも、そう思い返せることで、
こころの不安感が少しふっきれた。

常にそのはずなのだけど、時々優先順位が逆転する。
いつの間にか、自分で自分自身に重い荷物を勝手に背負い込んでいるみたい。(^_^;)

でも、また元に戻ればいいのだけの事。
常に、私自身のスタンスを保ち続ける事が大切。
それで駄目なら、別な方法を考えればいい。

かと言って、父の事を全く考えなくても良いわけではないので、
結局は、仕事と父のボーダーラインを位置を微妙に調整しながら、
やっていかないと行けないのだけどねぇ。(^_^;)


実は、ここ何日か調子が良くなくて、もしかして鬱の始まり?
と思えるような症状がありました。
きっと、だんな様の一言がなかったら、あのまま鬱になっていたかもしれないと
そう思います。

病って、結構身近なところに存在するのかもしれない。




決算処理や労働保険関係の締めも落ち着いてきたし、
久しぶりに、開発系、やってみるかぁ。
しばらく忙しくなるぞぉぉぉ。 うおっしゃぁぁ。ヽ(^o^)丿

きっと私にとって「仕事」って、精神的ビタミン剤なんだと思います。(*^_^*)

************ Information ************
mixi
介護に関わる方、マイミクさんになってねぇ。ヽ(^o^)丿
名前検索で直ぐわかるよぉ。キーワードはelunarだよぉ。

 
↑車いすでも楽しくお出かけ。いろんな情報お待ちしています。ぺこりん。


ブログランキングに参加中です。
今日も、ぽちっとありまとぉ。ヽ(^o^)丿
[PR]
# by elunar | 2006-05-18 17:36 | 仕事
ありがたい言葉。
f0050903_20451359.jpg
今日は、ショートに行っている父をお迎えに行ってきました。一人で、NOAHに父を乗せて。
だいぶ慣れてきました。(*^_^*)

いつも感心するのは、ショートから帰った日の父はとてもお行儀がいいのです。


家にいるのが長くなってくると、手で食事してしまうのですが、
今日は、母が取ってくれた天ぷらそばをお箸で上手に食べています。
このあたりは家族ではなく、第三者やプロにお任せするのが一番いいのでしょうねぇ。
家族には甘えが生じるから。。

本当はちゃんと、左手でお箸を使えるのに、甘えて手で食べてしまう。
怒ったほうがいいのかしら。(^_^;)
そう言えば、だんな様が一緒のときは、一生懸命スプーンを使っているし、
怒られるのを知っているからでしょうねぇ。


21時ごろ、次男義姉さんから電話をもらいました。
来週の月曜日は、夕方お手伝いに来てくれると、ありがたい。。。。(ToT)

普通なら、障らぬ神に・・・・で、遠のいてしまってもおかしくないのに、
「elunarちゃん、大丈夫?無理しないでね?」と、言ってくれるだけでも感謝。。。

そればかりか、一旦切った後、もう一度電話をもらった。
どうも、私の声に張りが無かったらしく、心配したようだ。
「金曜日の夜なら泊りに行けるから、泊り込みで手伝いに行ってあげるよ。」

  (ToT)なんてことだぁぁ。。。。
  そこまで言ってくれる外嫁さんは、いないよぉ。
  お姉さんありがとう。

でも、大丈夫。
そのために父にはショートに行ってもらっているし、私も体を休めているから。
そう言えば、40過ぎると突然ガタが来るって、この事かなぁ。。。


でも、本当。ちょっと疲れているなぁ。
あぁ。そっかぁ。ひとりでNAHOに乗って父を連れて帰って来たからかなぁ。。

今日は、早くねましょう。


写真は、会社から見える風景です。
この時期は、青葉がとても綺麗で、マイナスイオンが一杯。(*^_^*)
頭を冷やしたい時は、ここで寝ます。

************ Information ************
mixi
介護に関わる方、マイミクさんになってねぇ。ヽ(^o^)丿
名前検索で直ぐわかるよぉ。キーワードはelunarだよぉ。

 
↑車いすでも楽しくお出かけ。いろんな情報お待ちしています。ぺこりん。


ブログランキングに参加中です。
今日も、ぽちっとありまとぉ。ヽ(^o^)丿
[PR]
# by elunar | 2006-05-16 21:24 | お義姉さん